文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. メタボリックシンドローム予防を目的とした革新的な機能性食品素材(米ぬか発酵代謝物)の研究開発!

バイオ

メタボリックシンドローム予防を目的とした革新的な機能性食品素材(米ぬか発酵代謝物)の研究開発!

広島県

丸善製薬株式会社

2020年3月23日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 メタボリックシンドローム予防を目的とした革新的な機能性食品素材(米ぬか発酵代謝物)の研究開発
基盤技術分野 バイオ
事業化状況 研究実施中
事業実施年度 令和1年度~

プロジェクトの詳細

事業概要

機能性食品素材ではより効果があるものを求められているが、実際には消化管や腸内細菌の作用を受けるため、個人の腸内環境の状態などにより十分な効能が発揮されていない。そこで、腸内細菌と同様の代謝能を有する乳酸菌を用いて、米ぬかを原料に、人の体内での実効成分の一つを効率的に発酵生産し、濃縮・精製工程の最適化を図ることで高度に含有する機能性食品素材を開発し、その素材の安全性と有用性を実証する

実用化・事業化の状況

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 丸善製薬株式会社
事業管理機関 公益財団法人ひろしま産業振興機構

サポイン事業者 企業情報

企業名 丸善製薬株式会社(法人番号:8240001038553)
本社所在地 広島県