文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. 自己免疫疾患の原因となる自己抗体とバイオマーカーの同定法開発!

バイオ

自己免疫疾患の原因となる自己抗体とバイオマーカーの同定法開発!

大阪府

KOTAIバイオテクノロジーズ株式会社

2020年3月23日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 自己免疫疾患の原因となる自己抗体とバイオマーカーの同定法開発
基盤技術分野 バイオ
事業化状況 研究実施中
事業実施年度 平成30年度~

プロジェクトの詳細

事業概要

診断・医薬品産業では医薬品の細分化、複雑化と医療費の高騰により、感度の高い診断技術を開発し、疾患の早期診断、薬剤の有効性・副作用の予測、病態の再燃予測など、非常に細分化された医療ニーズを満たす必要がある。このため、新規生体情報として自己免疫疾患に非常に親和性が高い「免疫レパトア」ビッグデータを収集し、人工知能技術等を組み合わせることで、課題を克服する新規バイオマーカー同定・評価手法を開発する

実用化・事業化の状況

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 KOTAIバイオテクノロジーズ株式会社
事業管理機関 国立大学法人大阪大学

サポイン事業者 企業情報

企業名 KOTAIバイオテクノロジーズ株式会社(法人番号:7120001198600)
本社所在地 大阪府