文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. マイクロテクスチャエンドミルの主軸反転傾斜切削による超微粒パウダー製造技術の開発!

精密加工

マイクロテクスチャエンドミルの主軸反転傾斜切削による超微粒パウダー製造技術の開発!

静岡県

株式会社内山刃物

2020年3月23日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 マイクロテクスチャエンドミルの主軸反転傾斜切削による超微粒パウダー製造技術の開発
基盤技術分野 精密加工
事業化状況 研究実施中
事業実施年度 令和1年度~

プロジェクトの詳細

事業概要

近年、自動車用次世代二次電池や金属3Dプリンタにおいて、その材料となるパウダーの微小化・量産化の需要が高まっている。しかし、現在のパウダー製造法では歩留りや生産性が悪く、微小化にも限界がある。そこで本事業では、超短パルスレーザを用いてPCD切削工具に微小テクスチャを付与し、工具回転軸を正逆に傾斜した切削技術と組み合わせて、微小かつ任意の大きさの切り粉をパウダーとして効率的に製造できる技術を開発する

実用化・事業化の状況

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 株式会社内山刃物
事業管理機関 公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構

サポイン事業者 企業情報

企業名 株式会社内山刃物(法人番号:2080401006339)
本社所在地 静岡県