文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. 形状評価及び外観検査機能を有するプラスチックペレット品質検査システム開発!

測定計測

形状評価及び外観検査機能を有するプラスチックペレット品質検査システム開発!

山形県

テクマン工業株式会社

2020年3月23日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 形状評価及び外観検査機能を有するプラスチックペレット品質検査システム開発
基盤技術分野 測定計測
事業化状況 研究実施中
事業実施年度 令和1年度~

プロジェクトの詳細

事業概要

昨今のIT機器の小型集積化に対し、優れた成形特性と材料物性を有するLCP(液晶ポリマー)は樹脂材料として欠かせない。精密部品の成形工程には、寸法品質を害する成形不良防止のため精密・安定な可塑化工程が要求される。そのため、今以上に形状・寸法均一化したペレット材の供給が求められる。そこで高速なペレット専用画像処理技術により形状評価及び外観検査機能を有するペレット検査装置を開発する

実用化・事業化の状況

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 テクマン工業株式会社
事業管理機関 公益財団法人庄内地域産業振興センター

サポイン事業者 企業情報

企業名 テクマン工業株式会社(法人番号:1390001008399)
本社所在地 山形県