文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. アルミニウム合金ダイカスト鋳造品の開発により、自動車部品の軽量化と低コスト化に寄与する

立体造形

アルミニウム合金ダイカスト鋳造品の開発により、自動車部品の軽量化と低コスト化に寄与する

愛知県

寿金属工業株式会社

2021年2月19日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 鋳放し高精度を有するアルミニウム合金ダイカスト鋳造品の生産技術の開発・確立
基盤技術分野 立体造形
対象となる産業分野 自動車、産業機械
産業分野でのニーズ対応 高性能化(既存機能の性能向上)、高性能化(小型化・軽量化)、高効率化(同じ生産量に対するリソースの削減)、高効率化(工程短縮)、高効率化(人件費削減)、高効率化(使用機器削減)、高効率化(生産性増加)、低コスト化
キーワード 歪みの少ないダイカスト技術、抜き勾配の小さいダイカスト技術、面粗度良好なダイカスト技術、バリレスダイカスト技術、変形の少ないダイカスト技術
事業化状況 事業化に成功
事業実施年度 平成22年度~平成24年度

プロジェクトの詳細

事業概要

自動車部品の軽量化、コストダウンを達成するために、自動車部品に使用されるアルミニウム合金ダイカスト鋳物素材の後工程の機械加工・仕上げ加工の省略、これらに使用する設備の削減をする必要がある。このため鋳放し高精度を有するアルミニウム合金ダイカスト鋳造品の生産技術の開発が望まれている。本事業により、アルミニウム合金ダイカスト材の優位性を確保し、自動車の低コストおよび軽量化を目指す

開発した技術のポイント

・従来技術と比較して転写性が良く、抜き勾配が小さいのに加えて面粗度が良好であり、バリレスにもなっている。

具体的な成果

・ダイカスト鋳造品の歪・変形等の現状解析
‐歪・変形計測、或いは温度測定を行い、今までにない高精度なデータを得ることができ、シミュレーションにて定性的に説明できることを実証した
・歪・変形等の解析ソフト適用技術の検討・検証
‐凝固と連動した鋳造品及び金型の変形シミュレーションを実施した
・バリレス・ダイカスト技術確立のための技術検討
‐ダイカストマシンの型締め機構を含めた型締めモデルの剛性評価シミュレーションと対策案を検討した

知財出願や広報活動等の状況

現在、特許は保有しておりません。
広報活動も行っていません。

研究開発成果の利用シーン

・自動車等の輸送機器をターゲットとしたダイカスト鋳造品
・ダイカスト鋳造品の受託開発、製造

実用化・事業化の状況

事業化状況の詳細

担当者が退職してしまい、以後の研究中止を余儀なくされている。

提携可能な製品・サービス内容

素材・部品製造

製品・サービスのPRポイント

設計から試作、初期製品提出までの期間を短縮が可能
・従来は、図面を受け取ってから金型調整までの準備期間が流動的であり、時間がかかっていた
・3D-CAD/CAE/CAMによる一気通貫の仮想空間での試作を可能にしたことによって、設計から試作までの期間が大幅に短縮された
部品の提供コストの削減
・機械加工を必要としない部品の提供を可能とし、製造コストを削減する
自動車の軽量化に寄与することで、燃費向上が可能

今後の実用化・事業化の見通し

・本研究の成果は、比較的簡単な板状のダイカスト鋳造品に対して有効に活用できることから、従来から受注している汎用部品の低コスト化等により、まずは業界での優位性を得ることを考えている
・次の課題としては、EV/EHV用の電池パックの箱型ダイカスト鋳造品に対して、本研究の成果を拡大することであり、CAE技術の向上を図ることで、新規製品群での優位性を得ることを目標とする

実用化・事業化にあたっての課題

担当者が退社しており、これ以上の研究・開発が出来ない。

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 寿金属工業株式会社 開発技術室 生産技術課
事業管理機関 寿金属工業株式会社 開発技術室 生産技術課
研究等実施機関 東海精機株式会社 生産技術部 ダイカスト技術グループ
国立大学法人岐阜大学  金型創生技術研究センター 研究部 液相創形技術研究室
名古屋市工業研究所  機械金属部 機械システム研究室

サポイン事業者 企業情報

企業名 寿金属工業株式会社(法人番号:2180301015215)
事業内容 輸送機器用アルミニウム合金鋳物製造業
社員数 331 名
生産拠点 西尾工場(愛知県)東海地方に3つの工場を保有海外(タイ)にも展開
本社所在地 〒445-0892 愛知県西尾市法光寺町北山1番地
ホームページ www.kotobukikinzoku.co.jp
連絡先窓口 総務部岡田
メールアドレス okada_daisuke@kotobukikinzoku.co.jp
電話番号 0563-56-3551