文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. 次世代太陽光発電向け円筒型太陽電池システムの研究開発!

デザイン開発

次世代太陽光発電向け円筒型太陽電池システムの研究開発!

福岡県

株式会社フジコー

2020年3月23日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 次世代太陽光発電向け円筒型太陽電池システムの研究開発
基盤技術分野 デザイン開発
事業化状況 研究実施中
事業実施年度 令和1年度~

プロジェクトの詳細

事業概要

平板型太陽電池、フレキシブル太陽電池に次ぐ第3の太陽電池として蛍光灯型構造を持つ円筒型太陽電池を開発する。平板型に比べ設置、メンテナンス、リサイクルが容易、軽量で暴風・積雪に強い等の特長を持つ。第一弾として円筒型アモルファスシリコン太陽電池、次いで円筒型ペロブスカイト太陽電池を展開し、低コスト、高効率、高耐久な理想的太陽電池の実現を図り、市場の急拡大を狙う。営農発電や建物近傍設置に有利である

実用化・事業化の状況

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 株式会社フジコー
事業管理機関 公益財団法人北九州産業学術推進機構

サポイン事業者 企業情報

企業名 株式会社フジコー(法人番号:4290801003292)
本社所在地 福岡県