文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. ラマン分光技術を応用した歯科医療機器診断計測装置の研究開発!

測定計測

ラマン分光技術を応用した歯科医療機器診断計測装置の研究開発!

京都府

株式会社ShinSei

2020年3月23日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 ラマン分光技術を応用した歯科医療機器診断計測装置の研究開発
基盤技術分野 測定計測
事業化状況 研究実施中
事業実施年度 令和1年度~

プロジェクトの詳細

事業概要

口腔内の不健康は様々な病気を誘発する為、予防、早期発見の重要性が高い。ラマン分光法は分子レベル構造変化を検出でき、それを応用することで、虫歯発症前を検知することができる。しかしながら、ラマン分光技術を医療機器に応用するためには、小型化かつ高感度、高分解能がひつようであり、こられを達成するためには新たな光学技術が必要である。本事業では、これらを解決し、歯科医療診断装置の製品化を目指す

実用化・事業化の状況

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 株式会社ShinSei
事業管理機関 公益財団法人京都高度技術研究所

サポイン事業者 企業情報

企業名 株式会社ShinSei(法人番号:6130001039102)
本社所在地 京都府