文字サイズ
標準
色の変更

サポイン技術紹介

  1. トップ
  2. サポイン技術検索
  3. 高性能プロセッサーの発熱問題を解決する環境調和型電子冷却モジュールの開発!

複合・新機能材料

高性能プロセッサーの発熱問題を解決する環境調和型電子冷却モジュールの開発!

石川県

株式会社白山

2020年3月23日更新

プロジェクトの基本情報

プロジェクト名 高性能プロセッサーの発熱問題を解決する環境調和型電子冷却モジュールの開発
基盤技術分野 複合・新機能材料
事業化状況 研究実施中
事業実施年度 令和1年度~

プロジェクトの詳細

事業概要

自動運転等使われるAI用高性能プロセッサー冷却向けの電子冷却モジュールを開発する。従来の電子冷却モジュールはレアメタルから構成され、価格が高く普及の妨げになってきた。レアメタルを使わない新規材料(マグネシウム、シリコン、スズ)から構成される新規材料を用いた電子冷却モジュールを実現する。申請者は既に新規材料の基礎研究及びモジュール化の要素技術開発に成功しており、本事業において早期の製品化を目指す

実用化・事業化の状況

プロジェクトの実施体制

サポイン事業者 株式会社白山
事業管理機関 公益財団法人石川県産業創出支援機構

サポイン事業者 企業情報

企業名 株式会社白山(法人番号:4013301021866)
本社所在地 石川県