トップページ経営サポート中小企業活性化協議会(収益力改善・再生支援・再チャレンジ支援)経営改善計画策定支援

経営改善計画策定支援

(405事業)経営改善計画策定支援。国が認定した専門家の支援を受け、金融支援を伴う本格的な経営改善計画を策定する場合、経営改善計画策定支援に必要となる費用の2/3を国が補助します。

支援事業の背景

こういった問題に困ってませんか?

新型コロナウイルス感染症等の影響により、借入金の返済負担等、財務上の問題を抱えており、自ら経営改善計画等を策定することが難しい。
そんな方に対して、認定経営革新等支援機関が中小企業等の依頼を受けて経営改善計画策定支援を行うことにより、中小企業等の経営改善・事業再生・再チャレンジを支援します。

支援事業の概要

経営改善計画策定支援事業

本事業は、金融支援を伴う本格的な経営改善の取組が必要な中小企業・小規模事業者を対象として、認定経営革新等支援機関が経営改善計画の策定を支援し、経営改善の取組みを促すものです。
中小企業・小規模事業者が認定経営革新等支援機関に対し負担する経営改善計画策定支援に必要となる費用の2/3(上限額は以下参照)を中小企業活性化協議会が負担します。

本事業活用の検討

経営改善計画

経営改善計画については、以下をご参照ください。

計画策定支援及び伴走支援における着眼点

計画策定支援及び伴走支援を実施する際には、以下着眼点に留意し、取り組んでください。

認定経営革新等支援機関検索システム

計画策定支援を行う認定経営革新等支援機関の検索は以下URLから可能です。本事業の活用実績も掲載しております。

必要書類等について

認定経営革新等支援機関向けマニュアル

申請書類等一覧

お問い合わせ先

中小企業活性化協議会。「中小企業の駆け込み寺」として金融機関、民間専門家、各種支援機関と連携し「地域全体での収益力改善、経営改善、事業再生、再チャレンジの最大化」を追求します。

中小企業活性化協議会・中小企業活性化全国本部

中小企業活性化協議会は、地域における収益力改善・経営改善・事業再生・再チャレンジの最大化を追求し、「中小企業の駆け込み寺」としての機能の最大化を図る体制を整備しています。

協議会トップページに戻る

(お問い合わせ先)

中小企業庁事業環境部金融課

電話:03-3501-1511(内線5271)
03-3501-2876(直通)

FAX:03-3501-6861