会社設立時の登録免許税の軽減について

地方における創業を促進するため、産業競争力強化法に基づき、創業者にとって身近な存在である市区町村が「創業支援等事業計画」を策定しています。
当該計画において定められた、市区町村が地域の支援機関と連携して実施する「特定創業支援等事業」を受けた創業者は、会社設立時に登録免許税の軽減措置を受けることができます。

制度の概要

制度の概要

関連条文

<お問い合わせ先>

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課
電話:03-3501-1511(内線:5342〜5)

TOPへ