審議会・研究会・調査に関する報告書

審議会・研究会

地域の持続可能な発展に向けた政策の在り方研究会(2020年度)

人口減少、少子高齢化に直面する中、地域コミュニティの持続可能な発展を図っていくことは、我が国経済社会の存続にとって必要不可欠であることから、有識者で構成する「地域の持続可能な発展に向けた政策の在り方研究会」を設置し、①地域の既存ハード等(商店街等)の利活用最適化、②スマート技術の地域での実装、③地域の持続的発展に必要となる役割や機能、政策対応について、検討及び議論を行いました。

新たな商店街政策の在り方検討会(2016~2017年度)

人口減少、少子高齢化による経営者の高齢化、人手不足という商店街内外の課題に直面している中、商店街や事業所が継続していくためには、「地域に求められる商店街」であり続け、「稼げる商店街」となることが必要であることから、既存のアプローチに囚われない新たな商店街政策を検討するため、有識者で構成する「新たな商店街政策の在り方検討会」を設置し、①商店街の必要性、②求められる商店街はどのようなものか、③稼げる商店街となるための取り組み、④商店街の活性化のための今後の支援策・支援体制について、検討及び議論を行いました。

調査・報告書の公表

これまでに実施した調査・報告書 

各報告書内の一部の画像や資料等(以下「資料等」)について、報告書以外での利用許諾が資料提供元より得られていないものがあります。該当する資料等がある場合は報告書の末尾に「二次利用未承諾リスト」を添付しており、このリストに記載されている資料等を他へ転用することはできませんのでご注意ください。

所管団体における調査・報告書

全国商店街振興組合連合会

全国商店街振興組合連合会が実施する商店街近代化研究会の報告書(最近3カ年分)を掲載しています。
※全国商店街振興組合連合会のホームページに遷移します。

令和元年度以前の資料は「全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA 全国商店街」外部リンクでごらんください。

<お問い合わせ先>

中小企業庁経営支援部商業課
電話:03-3501-1511(内線 5361~6)

TOPへ