トップページ 相談・情報提供 「中小企業診断士」関連情報 令和2年度の中小企業診断士第2次試験の実施について

令和2年度の中小企業診断士第2次試験の実施について

令和2年8月21日

令和2年度中小企業診断士第2次試験につきましては、予定どおり10月25日(日)で実施します。
受験者の皆様へ次のとおりお知らせいたします。

1.体調不良等の方の受験について

基礎疾患等があり受験を憂慮する方、企業及び組織から自宅待機等の指示並びにご家族の状況等から受験できない方については、受験を自粛してください。新型コロナウイルスに感染している方や疑われる方、濃厚接触者の方、過去14日以内に政府から入国制限・入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航又は当該国・地域在住者と濃厚接触がある方、過去2週間以内に発熱や感冒症状のあった方及び過去2週間以内に同様の症状にある人との接触歴がある方等については、他の受験者への感染のおそれがあるため、受験できません。

なお、受験の自粛等を理由とした欠席者向けの再試験は行いません。

2.第2次試験を受けることができる期間の延長について

上記理由により、本年度の第2次試験を受験しなかった方であって、令和元年度に第1次試験に合格した方は令和3年度まで、本年度に第1次試験に合格した方は令和4年度まで第2次試験を受験できる期間を延長することとなっています。

そのほか試験に関するお知らせ等については、一般社団法人中小企業診断協会のウェブサイトを参照ください。

なお、今後の新型コロナウイルス感染症をめぐる状況等によっては、変更となる場合がありますので、必ず弊庁並びに一般社団法人中小企業診断協会のホームページ等で最新の情報をご確認ください。



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部経営支援課長 今里
担当者:小林、星

電話:03-3501-1763(内線5331〜5)
03-3501-5801(直通)

FAX:03-3501-7099