トップページ 経営サポート 中小企業活性化協議会(収益力改善・再生支援・再チャレンジ支援) 飲食業・宿泊業の中小企業者の収益力改善・事業再生・再チャレンジの総合的支援に向けた専門窓口の設置

飲食業・宿泊業の中小企業者の収益力改善・事業再生・再チャレンジの総合的支援に向けた専門窓口の設置

令和4年9月30日
令和4年11月1日更新

全国47都道府県の中小企業活性化協議会に、飲食業・宿泊業の中小企業者の収益力改善・事業再生・再チャレンジを総合的に支援する「飲食業・宿泊業支援専門窓口」を設置しました。

概要

これまで、本年3月に策定した「中小企業活性化パッケージ」に基づき、コロナ禍で、増大する債務に苦しむ中小企業者の支援を進めてきました。このような中、より多くの中小企業者の収益力改善・事業再生・再チャレンジを促すため、新しい資本主義の「フォローアップ(令和4年6月7日閣議決定)」等において「中小企業活性化パッケージ」のさらなる実行加速が求められています。

こうした状況を踏まえ、本年9月8日に経済産業省、金融庁及び財務省で「中小企業活性化パッケージNEXT」を策定・公表し、コロナの影響が長期化する中、引き続き厳しい状況に直面している飲食業・宿泊業の中小事業者に対しても、中小企業活性化協議会が実施する収益力改善・事業再生・再チャレンジの総合支援が行き渡るよう、各都道府県の中小企業活性化協議会に「飲食業・宿泊業支援専門窓口」を令和4年9月に設置しました。

なお、今後、より多くの中小事業者の皆様に中小企業活性化協議会をより身近に活用いただけるような周知・広報にも取り組んでいくこととしております。

関連リンク

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせは、下記の中小企業庁事業環境部金融課までご連絡ください。


(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁事業環境部金融課長 神崎
担当者:来島、綱島、服部

電話:03-3501-1511(内線5271)
03-3501-2876(直通)

FAX:03-3501-6861