トップページ 経営サポート 創業・ベンチャー支援 令和2年度「地域・企業共生型ビジネス導入・創業促進事業(地域・社会課題の解決支援)の起業家教育事業」における出前授業実施校の募集について

令和2年度「地域・企業共生型ビジネス導入・創業促進事業(地域・社会課題の解決支援)の起業家教育事業」における出前授業実施校の募集について

令和2年7月27日

概要

起業や創業に関する日本人の意識を変えて、将来の職業選択時に起業家・創業者となることを選択肢の1つとして意識してもらうためには、学校教育の現場において「起業家マインド(チャレンジ精神、創造性、探究心等)」や「起業家的資質・能力(情報収集・分析力、リーダシップ等)」を育むことが重要です。

中小企業庁では、これからの時代に必要な起業家マインドや起業家的資質・能力の育成を目的に、令和2年度「地域・企業共生型ビジネス導入・創業促進事業(地域・社会課題の解決支援)の起業家教育事業」において、教育現場での「起業家教育」を推進しております。

今年度実施する事業では、起業家教育に取組む一歩として、起業家や起業経験者を招聘した講演(起業家・経営者としての経験や体験を語っていただく出前授業)を実施する高等学校等を広く募集しております。実施校に対しては、実施までのプロセスを事務局でサポートするほか、講師への謝金の一部を負担いたします。

詳細につきましては、下記「本件のお問い合わせ先」までご連絡ください。

本件のお問い合わせ先

令和2年度「地域・企業共生型ビジネス導入・創業促進事業(地域・社会課題の解決支援)の起業家教育事業」
(事務局)株式会社KADOKAWA/株式会社角川アスキー総合研究所
メールアドレス:entre@lab-kadokawa.com

※実施希望を先着順で受付け、予定校数を満たした時点で募集を終了いたします。



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課長 高砂
担当者:鈴木、佐藤
電話:03-3501-1767(内線:5342〜5)
FAX:03-3501-7055