トップページ 経営サポート 経営強化法による支援 工業会等による証明書について(中小企業等経営強化法の経営力向上設備等に係る仕様等証明書)

工業会等による証明書について(中小企業等経営強化法の経営力向上設備等に係る仕様等証明書)

経営力向上設備等のうち、生産性向上設備(A類型)※・固定資産税の軽減措置の対象設備を取得する経営力向上計画を申請される方は、計画申請の際、工業会等による証明書が必要になります。
設備取得の前に、設備メーカーに証明書発行を依頼し、設備メーカーを通じて工業会等から証明書を取得してください。 なお、証明書は申請してから発行されるまで数日〜2ヶ月程度かかるため、事前に工業会等にご確認ください。

生産性向上設備とは:経営力向上設備等のうち、経営力の向上に資するものの指標(生産効率、精度、エネルギー効率等)が旧モデルと比較して年平均1%以上向上しており、設備区分毎に定められた販売開始時期要件を満たす設備です。

生産性向上設備投資促進税制の証明書を誤って添付するケースが多く発生しています。
経営力向上計画に必要な証明書は「中小企業等経営強化法の経営力向上設備等に係る仕様等証明書」です。
証明書の様式が異なりますので、工業会に発行依頼する前や、経営力向上計画を提出する前に十分ご確認ください。

<申請者用>工業会等による証明書について

工業会等による証明書の取得にあたっては、必ず以下の手引き等を確認してください。

<設備メーカー用>工業会等による証明書について