トップページ財務サポート税制「上手に使おう!中小企業税制」44問44答

目次 前のページ 次のページ

VII 相続税・贈与税の特例

Q32 相続税・贈与税について教えて下さい。

A . 相続税・贈与税は次のような仕組みになっています。

●相続税の概要
相続税とは、死亡した人(被相続人)が持っていた全部の財産を、一定の親族(相続人)が受け継ぐときにかかる税金です。
相続税概要
基礎控除額(5,000万円+[1,000万円 × 法定相続人の数])までの相続財産には、相続税がかかりませんし、申告も不要です。

●贈与税の概要
贈与税とは、生前に無償で財産を取得した場合にその取得した財産にかかる税金です。
贈与税概要
基礎控除額(年間110万円)までの贈与財産には、贈与税がかかりませんし、申告も不要です。

マイっちの質問コーナー
 
         
序. 財務基盤強化のために
押さえておきたいツボ
I. 同族会社の留保金
課税の停止措置
II. 欠損金の繰越期間
・繰戻還付の特例
III. 中小企業投資促進税制と
中小企業等基盤強化税制
IV. IT投資促進税制
 
     
V.少額減価償却資産の特例
 
VI. 研究開発減税
 
VII. 相続税・贈与税の特例
 
VIII. その他の税制
 

目次 前のページ 次のページ