トップページ 財務サポート 事業承継 令和元年度補正予算「事業承継トライアル実証事業(事務局)」の募集を開始します

令和元年度補正予算「事業承継トライアル実証事業(事務局)」の募集を開始します

令和2年1月31日

中小企業庁では、令和元年度補正予算「事業承継トライアル実証事業」の実施機関(事務局)を、以下の要領で募集します。
業務の概要、応募方法その他留意していただきたい点は、以下の公募要領のとおりです。
※本公募は、令和元年度補正予算成立後、速やかに事業を開始出来るよう、補正予算成立前に募集の手続きを行うものです。事務局の決定や予算の執行は、令和元年度補正予算の成立が前提であり、今後、内容等が変更になることもありますので、予めご了承ください。

事業目的

後継者不在の中小企業が、後継者選定後に行う教育について、有効な内容や型を明らかにし、標準化を進めることで、円滑な第三者承継の実現を後押しします。

事業内容

詳細は、公募要領の別添をご覧ください。

応募資格

以下の(1)〜(6)までの全ての条件を満たす法人格を有する民間団体等です。

(1)日本国に拠点を有していること。
(2)本事業を的確に遂行する組織、人員等を有していること。
(3)本事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し、かつ、資金等について十分な管理能力を有していること。
(4)予算決算及び会計令第70条及び第71条の規定に該当しないものであること。
(5)経済産業省からの補助金交付等停止措置又は指名停止措置が講じられている者ではないこと。
(6)過去3年以内に情報管理の不備を理由に経済産業省との契約を解除されている者ではないこと。

公募期間

令和2年1月31日(金)〜令和2年2月20日(木)【17時必着】
受付時間:10:00〜12:00、13:30〜17:00(土日・祝日を除く)

公募要領

公募要領は、以下からダウンロードしてください。

公募説明会

本公募に関する説明会を以下の日程にて実施しますので、参加を希望する方は、令和2年2月4日(火)17:00までに以下のお問い合わせ先へFAXにてご連絡ください。

日時:令和2年2月5日(水)11:00〜12:00
場所:経済産業省別館 8階 843会議室

※会議室入り口にて名刺を頂戴しますので、必ずご用意ください。
※なお、本募集は事務局の公募です。

提出書類送付先及びお問い合わせ先

経済産業省中小企業庁事業環境部財務課
〒100-8912 東京都千代田区霞が関1-3-1
FAX:03-3501-6868
電話:03-3501-5803   



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁事業環境部財務課長 松井
担当者:尾張、小野
電話:03-3501-1511(内線5281〜4)
   03-3501-5803(直通)
FAX:03-3501-6868