トップページ財務サポート会計「中小企業の会計 31問31答」

中小企業の会計 31問31答

13  純資産

問21

「純資産」は、どのように取り扱いますか?

答え
純資産の部は、株主資本、株主資本以外の各項目に区分します。
純資産の部は、次のように区分表示されます。
9ページでは、純資産の各項目を横に並べる様式例を紹介しましたが、ここでは次のような純資産の項目を縦に並べる様式例を紹介します。

 
●株主資本等変動計算書の様式例
(純資産の各項目を縦に並べる様式例)
(注)株主資本等変動計算書の様式例は、上記のとおりですが、項目の名称については一般的なものを示しており、企業の実態に応じてより適切に表示すると判断される場合には、項目の名称の変更又は項目の追加をしてください。
(注)A〜Qの金額は、それぞれ貸借対照表(5ページ参照)、損益計算書(7ページ参照)の各項目の金額と一致します。