トップページ財務サポート会計

中小企業の会計 35問35答

平成15年10月
中小企業庁

「経営力を強化するため、自社の経営の現状や話題を分析したい!」
「資金調達を容易にするため、金融機関からの信用を勝ちとりたい!」
「受注を拡大するため、取引先からの信用を勝ちとりたい!」

決算書は、これらのすべての思いを実現するための、皆様の武器となります。
経営分析力、資金調達力、受注拡大力の3つの力を強化するためには、決算書を正しい会計ルールに基づいて作成することが大前提なのです。

でも、「会計は難しいから・・・。」と諦めていませんか?

そこで、中小企業庁では、平成14年に「中小企業の会計に関する研究会」を主催し、中小企業にふさわしく、また、過重な負担とならない「中小企業の会計のあり方」を作成、公表しました。
この小冊子は、研究会でまとめられた「中小企業の会計のあり方」を問答集にし、決算書の作り方や経営への役立て方を分かりやすく解説したものです。
会計は難しいからと敬遠せず、会計を皆様の武器とするために、このパンフレットを活用してみてください。

PDF版が下記からダウンロードできます。

○表紙・目次はこちら (PDF 833KB)

○?「中小企業の会計」の意義・必要性(Q1〜Q6)はこちら (PDF 2,703KB)

○?「中小企業の会計」の個別論点

 ・Q7〜Q13まではこちら (PDF 3,006KB)

 ・Q14〜Q22まではこちら (PDF 3,857KB)

 ・Q23〜Q31まではこちら (PDF 2,461KB)

○?「中小企業の会計」の活用の仕方(Q32〜Q35)はこちら (PDF 1,483KB)

○「ガマグチ親分からのクイズです!」の回答はこちら (PDF 1,259KB)

(お問い合わせ先)
 中小企業庁事業環境部財務課
 担当 : 松本
 電話 : 03−3501−5803(直通)