トップページ 令和2年度「中小企業・小規模事業者支援サイトのAI活用による経営課題解決促進の実証研究事業」に係る提案の募集(企画競争)を開始します

令和2年度「中小企業・小規模事業者支援サイトのAI活用による経営課題解決促進の実証研究事業」に係る提案の募集(企画競争)を開始します

令和3年3月19日

中小企業庁では、経営者自身の課題解決に役立つプラットフォームを整備するため、令和2年度「中小企業・小規模事業者支援サイトのAI活用による経営課題解決促進の実証研究事業」を実施する事業者を募集します。

事業概要・目的

新型コロナウイルス感染症の影響により、従来の系列的取引に基づく市場は急速に縮小しており、多くの中小企業・小規模事業者がコロナ禍への対応や、事業の再構築に早急に取り組まねばならない状況です。しかし、現在の経営サポート体制だけで対応することは不可能に近いため、中小企業庁が自ら、中小企業・小規模事業者が活用出来る様々な経営支援ビジネスと積極的に官民連携し、経営者に課題解決の手段を、より多様な形で提供していくことが急がれます。

本事業では、経営者自身の課題解決に役立つプラットフォームを整備するべく、オンラインコミュニティ、AIエンジン等による高度なFAQ検索サービス等のコミュニティ機能等のプロトタイプ構築を通じて、技術検証を行うとともに、これらの実現に必要な、行政が保有するデータの利活用に必要な整備も併せて行います。

公募期間

令和3年3月19日(金)〜 令和3年4月7日(水) 13:00(必着)

応募書類

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

公募説明会および質問期限

公募説明会は実施しない。募集要領等について質問がある場合は、メールにて提出すること。質問がない場合であっても寄せられた質問及び回答を共有するので、連絡先(社名、担当者名、電話番号、メールアドレス)を登録すること。

質問期限:令和3年3月26日(金)18時00分

提出先、お問い合わせ先

経済産業省中小企業庁長官官房総務課
〒100-8912 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
E-mail:chuki-dx@meti.go.jp


(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁長官官房総務課長 定光
担当者:菅原、佐々木
電話:03-3501-1511(内線5151)