トップページ商業・地域サポート商業・物流支援

平成14年度
第2回中小商業ビジネスモデル支援事業の採択結果について

平成14年10月18日
中小企業庁経営支援部商業課

 中小企業庁では、中小商業者が消費者や社会的要請に対応した新たなビジネスモデルを共同で開発することを支援するため、平成14年7月8日から同年8月2日まで中小商業ビジネスモデル支援事業補助金の公募を行ったところ、全国から13件の申請があり、審査の結果、次の9件の採択を決定しました。

 
(団体名)
(事業の内容)


 関東経済産業局管内
カスタマー・ポータル・コンソーシアム
中小飲食店の送客・集客の共同化・共有化により収益向上を目指すビジネスモデル策定のための調査研究
呉服店サポートグループ 中小呉服店に対するトータルサポートサービスシステムの構築のための調査研究
千駄ヶ谷大通り商店街振興組合
地域資源を活用した地域コミュニティ機能の強化による商店街活性化モデル策定のための調査研究
全日本電設資材卸業協同組合連合会
中小建設関連事業者のIT事業化及び事業者間取引のEDI化推進のための調査研究
東日本衣料チェーン協同組合   
携帯電話のインターネットサイトを活用した販売促進ビジネスモデル策定のための調査研究
船橋生活者流通活性化協議会 卸売市場を起点とした卸・小売・高齢者連携による地域個配ネットワークビジネス確立のための調査研究


 中国経済産業局管内
広島市中央部商店街振興組合連合会
商店街と市民が連携・協働する緑化活動を基盤とした商店街活性化のビジネスモデル策定のための調査研究


 四国経済産業局管内
おもいやりグループ
介護福祉用具利用者支援事業のための調査研究


 九州経済産業局管内
協同組合口之津ショッピングセンター
効率的な販促活動・顧客への個別サービスの提供を可能にするシステム開発のための調査研究

 本件に対する問い合わせ先
 中小企業庁経営支援部商業課 (担当:工藤)  電話 03−3501−1929