トップページ商業・地域サポート商業・物流支援

平成19年度少子高齢化等対応中小商業活性化事業の第三次公募結果について

 平成20年2月29日
中小企業庁経営支援部商業課

 平成19年度少子高齢化等対応中小商業活性化事業の第三次募集について、補助金の交付先が決定しました。
本補助制度は、商店街振興組合、商工会、商工会議所等が行う中小商業の活性化の取組みで、少子化、高齢化、安全・安心などの問題に対応するものを支援し、地域における商店街等の社会的・公共的役割などの向上を促進し、少子化などの課題に対応していくことを目的とするものであり、全国で7件(活性化支援事業7件)の事業を採択したのでお知らせいたします。

【採択事業】

  1. 活性化支援事業
    No. 地域 事業実施者 補助対象施設(事業)
    1 北海道
    札幌市
    北海道商店街振興組合連合会 北海道内の6商店街振興組合等においてAED計7台を整備するとともに、その組合員等に対して講習会を実施し、来街者や地域住民にとって安心・安全な商店街としての魅力向上を図る事業。
    2 神奈川県横浜市 神奈川県商店街振興組合連合会 神奈川県内の11商店街振興組合等においてAED計14台を整備するとともに、その組合員等に対して講習会を実施し、来街者や地域住民にとって安心・安全な商店街としての魅力向上を図る事業。
    3 長野県
    長野市
    長野県商店街振興組合連合会 長野県内の7商店街振興組合等においてAED計7台を整備するとともに、その組合員等に対して講習会を実施し、来街者や地域住民にとって安心・安全な商店街としての魅力向上を図る事業。
    4 大阪府
    大阪市
    大阪府商店街振興組合連合会 大阪府内の29商店街振興組合等においてAED計33台を整備するとともに、その組合員等に対して講習会を実施し、来街者や地域住民にとって安心・安全な商店街としての魅力向上を図る事業。
    5 兵庫県
    神戸市
    兵庫県商店街振興組合連合会 兵庫県内の10商店街振興組合等においてAED計10台を整備するとともに、その組合員等に対して講習会を実施し、来街者や地域住民にとって安心・安全な商店街としての魅力向上を図る事業。
    6 和歌山県白浜町 白浜町商工会 白浜町内の商店会等6地域においてAED計14台を整備するとともに、その組合員等に対して講習会を実施し、来街者や地域住民にとって安心・安全な商店街としての魅力向上を図る事業。
    7 福岡県
    福岡市
    柳橋連合市場協同組合 高齢者や子供が安全に利用できる商店街とするため、防犯カメラを設置し、来街者及び生活者の安心・安全の確保を図る事業。

【担当】
 中小企業庁 経営支援部 商業課
 担当者:新藤、吉峰、佐藤
 電話:03−3501−1929