トップページ商業・地域サポート商業・物流支援

平成17年度中小商業活性化創業等支援事業の採択結果について

平成17年7月26日
中小企業庁経営支援部商業課

 

 中小企業庁では、魅力ある個店づくりのために実施される、既存店舗の経営者や後継者、新規創業予定者等を対象とした人材育成事業(座学講習、空き店舗や繁盛店を活用して繁盛店から技を取得する体験実習、その他の店舗運営の見直し等の事業)に要する経費の一部を補助する事業を平成16年度から開始しております。本事業(補助金)の公募を行ったところ、全国から12件の申請があり、審査の結果、次の10件の採択を決定しました。

 
(団体名)
(事業の内容)

 関東経済産業局
社団法人川崎市商店街連合会 既存店舗の経営者・後継者・新規創業予定者等に対し、店舗経営の基礎技術を見直し、店舗力の向上を図るための知識・情報と実技・実践的な講座を効果的に開催し、魅力ある店舗づくり目指す。

 中部経済産業局
七尾商工会議所 商業者としてのPR力、販売力を高めるため、商業者向けに情報発信のツールであるHP、ブログ、メルマガ等の作成方法を習得する連続セミナーを開催する。

 近畿経済産業局管内
福井商工会議所 小売業等の経営者・後継者及び新規開業予定者を対象とした、強力な宣伝媒体である口コミのメカニズムとコントロール方法を学ぶための講義、参加者相互の店舗見学・勉強会、先進事例視察、グループ討議等を通して、顧客に感動を与える接客サービス・売り場づくりの実現を目指す。
勝山商工会議所
周辺の観光資源への来訪者を市街地へ誘導することを目指し、小売店、飲食・サービス業の経営者・後継者及び新規開業予定者を対象に、地域資源活用の基礎の公開講座に加え、地域資源活用や「おもてなし」をテーマとした講座、簡易店舗診断、参加者の意見交換会、先進事例視察等を行う。
芦原商工会
あわら温泉の旅館経営者を対象として、観光産業の企業人による講座、コンサルタント等による個別アドバイス及び先進成功事例視察を実施することにより、個々の旅館の経営能力の強化と魅力の向上及びあわら温泉の活性化を目指す。
花しょうぶ通り商店街(振)
彦根城の城下町に残る元寺子屋の空き町屋を活用して、組合員、開業希望者を対象に、景観NPO・地元大学等の協力を得ながら、古民家活用方法や経営計画・戦略の立て方、伝統工芸技術の継承・習得開業支援等の講座を開催する。また、参加者による喫茶等のチャレンジショップの運営、イベント開催を通じて、街の活性化を担う人材の育成を図る。
(財)大阪市都市型産業振興センター
飲食店の開業を志す人を対象に、業界の実状やノウハウを学ぶ座学を行った上で、参加者の希望を踏まえた繁盛店での現場体験を実施する。その後、飲食関連業者も参加する修了式を実施し、実際の開業につなげる。
高槻商工会議所
新規開業を目指す創業者や学生、若手経営者を対象に、?商売のスキルアップ向上のための座学講座、?繁盛店でのインターンシップ、?空き店舗でのチャレンジショップへの出店及び現地指導を実施することにより、意欲ある商人(あきんど)を育成し、魅力ある新規個店を創出し、まちに賑わいをもたらす。
姫路本町68番地事業(協)
組合員及び新規開業予定者等が、?姫路城の前庭に位置する商店街の空き店舗を活用し、播磨・姫路の地場物産等を「もてなしの心」をもって売る(商品の謂われを語る等)実践学習のアンテナショップを運営するとともに、?専門家の指導を受けながら自らインターネット販売を開始し、事業終了後も持続的に運営できるノウハウを身につける。

 九州経済産業局管内
伊万里市駅通商店街振興組合 ?理論研修(座学、事例視察)?実践試行(個店の「繁盛店づくり」チャレンジ、商店街を1個のショッピングモールと見立てた運営)等

本件に対する問い合わせ先
 関東経済産業局産業部流通・サービス産業課商業振興室   電話 048−600−0316
 中部経済産業局産業部流通サービス産業課商業振興室    電話 052−951−0597
 近畿経済産業局産業部流通・サービス産業課           電話 06−6966−6025
 九州経済産業局産業部流通・サービス産業課商業振興室   電話 092−482−5456
もしくは
 中小企業庁経営支援部商業課(担当:和田)           電話 03−3501−1929