トップページ商業・地域サポート商業・物流支援

中小小売店の魅力アップのための「経営塾」モデル事業の実施について

 平成16年7月27日
中小企業庁経営支援部商業課


 中小企業庁商業課では、個性と魅力ある店づくりを目指す店舗経営者や後継者、新規開業予定者の方々に、経営に必要となる実践的なスキルやノウハウを学んでいただき、成功店や繁盛店の現場で修行するチャンスを提供する仕組みの構築を目指しております。
  今般、全国的に著名な繁盛店オーナーや人材育成機関の全面的な協力の下、飲食業界を対象とした「オーナーシェフ経営塾」及びファッション小売業界を対象とした「リテイラーズ・ビジネススクール」を、9月下旬以降開催することとなりました。両塾とも募集期間は、7月27日(火)〜8月27日(金)です。新規店舗開業、店舗経営革新を模索しておられる方々の応募をお待ちしております。

1.「オーナーシェフ経営塾」

  募集人員:40名程度
  講師陣:服部幸應(服部栄養専門学校校長)、石鍋 裕(クイーン・アリス)
      片岡 護(アルポルト)、田村暉昭(つきぢ田村)
      脇屋友詞(トゥーランドット)、松浦英二((株)インターライフ)

 ※詳しくは、こちらをご覧下さい。   

2.「リテイラーズ・ビジネススクール」

  募集人員:10名程度
  講師陣:長谷山律子(NPO法人日本ファッションアドバイザー協会)
      中野 昭徳((株)スターストア オーナー) ほか

 ※詳しくは、こちらをご覧下さい。   

 また、受講希望者の方は、http://www.nri.co.jp/news/2004/040727.htmlから申込書を印刷し、必要事項を記入した上で、本事業の委託先である(株)野村総合研究所へお申し込み下さい。

 

(お問い合わせ先)
  中小企業庁商業課
   03−3501−1511(内線5361〜5)
   03−3501−1929(直通)
   担当:廣瀬、佐藤