トップページ商業・地域サポート商業・物流支援

商業者のネットワーク「あきんどPLAZA」の開設について

平成15年10月
中小企業庁

       

1.「あきんどPLAZA」構築の目的と概要について

中小企業庁及び経済産業局では、中小商業活性化を図るため様々な施策に取り組んでおります。こうした施策を有効に活用して頂くための一環として「あきんどPLAZA」を開設することに致しました。
この「あきんどPLAZA」は、中小小売商業者向けのオープンなネットワークで、商店主の方、従業員の方、商店街振興組合等の事務局の方、自治体や商工会議所・商工会等の職員で中小商業振興をご担当されている方であれば、どなたでも自由に参加することができます。参加者に対しては、商業情報や施策情報等、経済産業局等が主催するセミナーや各種説明会の開催等に関する情報について、メールマガジンでダイレクトにお届けします。また、このネットワークは双方型での運営を行っていきますので、景気動向や中小小売商業が抱える課題等について、インターネット経由で機動的に調査を実施することも可能となっています。
なお、本事業は、中小企業庁から全国商店街振興組合連合会への委託事業として実施するものです。今年度は、実験的に10月から2月までの間に、月2回程度のメルマガを配信を予定しています。また、その間、2回程度の簡単なアンケート調査を実施することも予定しています。

2.「あきんどPLAZA」事業の進め方

(1)参加者の登録
参加希望者は、全国商店街振興組合連合会のホームページ上で随時ご登録を頂きます。本日(10月17日)から、本格的に登録を開始します。
全振連ホームページアドレス ( http://www.syoutengai.or.jp/ )

(2)メルマガの配信
10月から2月まで、著名コンサルタント等のホットな商業事情、先進商店街・商店情報、イベントやセミナー情報、施策関連等の情報を中心に、月2回程度のメルマガを配信します。

(3)アンケート調査
今年度は実験的に、10月から2月の間に、2回程度、景況調査等の数問程度の簡易なアンケート調査を実施します。

(4)次年度以降の事業の検討
本年度の事業実施状況をみながら、来年度以降、事業が継続的に実施可能なものとなるよう、事業内容、ネットワークのしくみ等について必要な検討を行う方針です。

<問い合わせ先>

中小企業庁商業課  商業担当
 担当者: 佐藤補佐、河井係長
 電 話: 03−3501−1511(内線 5361〜4)
      03−3501−1929(直通)