トップページ商業・地域サポート商業・物流支援

TMOサポーターズについて

                                                   

平成15年12月
中小企業庁商業課



1.TMOサポーターズの概要

 TMOの支援体制を強化するため、TMOサポーターズを結成することにいたしました。

 中心市街地活性化法は、施行後5年が経過し、設立されたTMOは約300、TMO計画は約150となり、TMO活動も本格化しつつあります。しかしながら、TMO活動を更に積極的に展開していくためには、マーチャンダイジングやテナントミックスに関する専門性を持った人材を確保することが必要です。平成15年9月にとりまとめられた「TMOのあり方懇談会」(中小企業庁に設置された懇談会/座長は大阪市立大学石原武政教授)報告書においても、(1)今後のTMO活動推進のためには、事業の推進を担う専門人材の確保が必要であること、(2)今後、中長期的には、TMO内部でこうした専門人材を育成していくことが求められますが、内部人材の育成には時間を要することから、当面は、外部の専門人材の活用を図ることが重要であると指摘されております。

 専門人材といってもTMOが取り組もうとする事業によって必要な人材は一様ではありませんが、特に、事業の企画から、実施、その後の管理運営まで、一貫して推進することのできる人材が、事業推進には重要な役割を果たします。そこで、中小企業庁では、商業施設に関して、企画立案、テナント構成から管理運営までを手がけた実績を有する企業にご参加頂き「TMOサポーターズ」を結成し、大型空き店舗を活用したテナントミックス事業等、TMO等が行う事業について、ビジネスベースでのご支援をお願いすることにいたしました。

 なお、TMOサポーターズへの参加企業は、中小企業庁において公募を行い、TMOサポーターズ審査会による審査を経て登録を行います。TMOサポーターズの公募については、中小企業庁HPで行います。

2.TMOサポーターズの活動について
 
  TMOサポーターズは、参加企業と地方自治体やTMOとの出会いの機会づくりを目的としたものです。中小企業庁HPでは、TMOサポーターズ参加企業から、TMOに対してどの様なサポートが可能か、その分野についてどの様な実績を持っているか等の情報を公開します。また、TMOシンポジウム等の際に、TMOサポーターズの紹介を行う等の活動を予定しています。
 
  TMO、自治体等で各地域の活性化等についてTMOサポーターズ登録企業にご相談を希望される場合には、直接ご連絡をお願いします。上記1のとおり、TMOサポーターズ参加企業がお手伝いをするか否かは、各企業のビジネスベースの判断となります。また、TMOサポーターズ参加企業の中には、中小企業総合事業団のタウンマネージャー派遣制度(年間15日間まで無料、15日を超えると一部受益者負担)にタウンマネージャー登録を行われている場合もありますので、TMOサポーターズ参加企業から指導を受ける場合にご活用頂けます。
詳しくはこちら中心市街地活性化タウンマネージャー派遣事業の手引き(PDF/87KB)


 TMOサポーターズ参加企業は、現在のところ、中小企業庁の公募に応募し、登録された次の6社となっております。

 (株)北山創造研究所
 (株)ジオ・アカマツ
 (株)丹青社
 (株)丹青モールマネジメント 
 (株)プロットアンドシステムズ
 (株)リテールプロパティーズ

 TMOサポーターズ参加企業からのタウンマネージャー登録者及び登録予定者(PDF/14KB)

 

 


TMOサポーターズ登録企業一覧

 

※本会社概要は、登録企業が作成したものをそのまま掲載しております。

株式会社 北山創造研究所

TOPへ戻る

◆会社概要
 (1)社名 株式会社 北山創造研究所 (英文名:KITAYAMA & COMPANY)
 (2)所在地 〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目9番地7号
 (3)設立 1965(昭和40)年8月
 (4)資本金 10,000,000円
 (5)その他 役  員 代表取締役 北山 孝雄
  取締役 佐藤 昌宏
  取締役 鈴木 理恵
  執行役員 松岡 一久
  執行役員 金田 直人
  顧  問 安藤 忠雄 
        大宅 映子
        杉本 貴志 
        田中 文男
  登  録 宅地建物取引業、東京都知事(5)第56644号
        一級建築士事務所、東京都知事登録 第27910号
        建設コンサルタント(都市計画及び地方計画部門)建13第7288号
  取引銀行 東京三菱銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、スルガ銀行、りそな銀行、UFJ銀行 

◆TMOのサポートが可能な分野
 企業・商品・地域・環境・施設に関する戦略立案、 開発計画策定、建築設計、デザイン制作、開発総合プロデュース、土地利用コンサルティング等の受託
◆その分野に関する主な実績
 1987年 『神戸大丸界隈計画とBLOCK30』 兵庫/神戸
 1991年 『ON AIR』 東京/渋谷
 1994年 『函館西波止場』 北海道/函館
 1996年 『東船場ボードウオーク』 徳島/東船場
 1997年 『阪神百貨店(B2Fフードテリアリニューアル、販促)』 大阪/梅田 『Sun Street』 東京/亀戸
 2000年 『長崎出島ワーフ』 長崎/出島町  『仙台アクセル』 宮城/仙台  『阪神百貨店10F レストランフロア(リニューアル)』
 2001年 『阪神百貨店6F 美と健康・癒しの空間リラクシア』  『キヤッセ羽生(羽生市農林公園)』 埼玉/羽生
 2002年 『小田急・海老名ビナウォーク』 神奈川/海老名  『フレスタ本店及び本社』 広島/横川  『南青山291inグラッセリア青山』 東京/南青山
 2003年 『F-Gallery・蘭山記念美術館』 埼玉/川越  『南海カーニバルモール』 大阪/難波

 主な出版物 1994年 『まちづくりの知恵と作法』 三井不動産との共編 日本経済新聞社
 1996年 『北山孝雄の実践・生活プロデュース』 日経BP社
 1999年 『発想の原点?プロジェクトビジネスの創造』 六耀社
 2003年 『24365東京』 集英社インターナショナル
◆TMO及び自治体の窓口(コンタクト先)
 電話 03-3404-8491
 FAX 03-3404-8295
e-mail info@kitasou.com
 担当窓口 鈴木理恵

 

※本会社概要は、登録企業が作成したものをそのまま掲載しております。

株式会社 ジオ・アカマツ

TOPへ戻る

◆会社概要
ひとつの商業施設の誕生や再生が、街を進化させ、人々の暮らしを変える。
ジオ・アカマツは“生活環境創造”をめざす商業環境開発の専門実務集団です。
(1)社名 株式会社 ジオ・アカマツ
(2)所在地
本社:〒542−0081   大阪市中央区南船場4−12−8 関西心斎橋ビル
TEL:06−6252−3810(代)  Fax:06−6258−5374・6040
E-mail:soumu@geo−akamatsu.co.jp

東京事務所:〒101−0063   東京都千代田区神田淡路町2−23−1 お茶の水センタービル
TEL:03−5298−8201(代)  Fax:03−5298−8225
E-mail:tokyo@geo−akamatsu.co.jp

名古屋事務所:〒460−0008   名古屋市中区栄4−16−8栄メンバーズオフィスビル

福岡事務所:〒812−0016   福岡市博多区博多駅南1−3−8
(3)設立  1968(昭和43年)7月20日
(4)資本金  88,000,000円
(5)その他
役員 取締役会長   野村 武彦 代表取締役社長   山本 彰
常務取締役   森田 俊堯 常務取締役     東宮 照男
常務取締役   高瀬 孝司 取締役       荒川 好弘
取締役     有田 尚徳 監査役       園山 富徳
相談役     赤松 良一 常任顧問      山田 剛義

従業員数  110名

<登録及び加入団体> <資格取得及び公的機能>
一級建築士事務所 大阪府知事(ホ)第8608号 一級建築士
建設業許可 大阪府知事(般−12)第113643号 再開発プランナー
宅建建物取引業 大阪府知事(5)第28369号 中小企業診断士
東京・大阪商工会議所 商業施設士
(社)再開発コーディネーター協会 SC経営士
(社)日本ショッピングセンター協会 宅地建物取引主任
国際ショッピングセンター協会(ICSC) 兵庫県、神戸市ほか各県・市商工会議所特別指導員
(社)全国市街地再開発協会 国土交通大学校、中小企業大学校、その他特定講師
(社)日本商環境設計家協会
(社)大阪建築士事務所協会
(社)日本専門店協会
(社)大阪府宅地建物取引業協会
大阪市街地再開発促進協議会
◆TMOのサポートが可能な分野

ジオ・アカマツは、調査・企画から管理運営、そしてプロパティーマネージメントまで、変化に富む業務に総合的に取り組む、ソフト主体の専門実務集団です。大型ショッピングセンター開発、リニューアル、プロパティマネージメント、街づくり、市街地再開発事業など、さまざまな事業手法における豊富な経験を活かし、TMOサポーターズとしてご協力していきたい
と考えております。

1.調査・分析 ・立地、周辺商業動向、競合店等調査分析 (マーケティングリサーチ) ・商圏調査・分析・消費者動向、ニーズ調査・分析
2.企画立案 ・コンセプト(コンセプト プランニング) ・テナントミックス計画・マスタープラン(施設計画、街づくり) ・事業計画(事業収支、フィジビリティスタディ)
3.テナントリーシング ・テナント募集計画・テナント募集活動、交渉、契約
4.設計・商環境計画 ・複合商業施設、共同店舗等の基本計画・建築基本設計・商環境計画(ファサード、街なみ、サイン、ファニチャー等)
5.運営・管理 ・運営管理方針・計画・ソフト管理(テナント管理、販促・PR計画等)・ハード管理(施設管理、設備管理等)
6.コーディネート・コンサルティング ・複合商業施設開発・リニューアルにおけるコーディネート・コンサルティング ・市街地再開発事業における商業関係の計画・コーディネート・コンサルティング・中心市街地活性化等支援事業における計画・コーディネート・コンサルティング
7.大店立地法 ・交通、環境等各種調査、事前協議・大店立地法届出
8.プロパティマネジメント関連 ・商業施設のデューデリジェンス(収益評価)・テナント運営管理、リーシング、販促、施設管理、資産維持計画
◆その分野に関する主な実績

<複合商業施設開発>
 ・フューチャーシティファボーレ(富山県)〔商業調査・計画、基本設計、テナントリーシング管理運営計画・指導、大店立地法対応他〕
 ・カラフルタウン岐阜(岐阜県)〔商業調査・計画、商環境設計、管理運営、計画・指導他〕
 ・ニッケコルトンプラザ(?〜?期)(千葉県)〔商業調査・計画・商環境計画、テナントリーシング他〕
 ・岸和田カンカン、ベイサイドモール(大阪府)〔商業調査・計画、テナントリーシング、管理運営計画他〕
 ・ユニバーサル・シティウォーク大阪(大阪府)〔商業計画、基本計画、テナントリーシング他〕
<市街地再開発事業>
 ・田無アスタ(東京都)〔商業調査・計画、権利者指導、テナントリーシング、管理運営計画他〕
 ・錦糸町アルカイースト(東京都)〔商業調査・計画、権利者指導他〕
 ・アクタ西宮(兵庫県)〔商業調査・計画、権利者指導、テナントリーシング、管理運営計画、大店立地法対応他〕
 ・花のみちセルカ(兵庫県)〔商業調査・計画、権利者指導、テナントリーシング他〕
 ・川崎駅西口市街地再開発 ミューザ川崎(神奈川県)〔商業調査・計画、権利者指導、大店立地法対応他〕
<街づくり関連>
 ・帯広駅周辺B地区基本計画、まちなみ整備構想(北海道)〔基本計画、基本構想〕
 ・函館TMO構想・計画(北海道)〔商業計画〕
 ・台東区トライアルショップ「粋品小路」運営(東京都)〔実施計画、事業推進、運営支援〕
 ・三田市中心市街地活性化基本計画(兵庫県)〔基本計画〕
<プロパティマネジメント業務>
 ・イニミニマニモ ※旧博多リバレイン・スーパーブランドシティ(福岡県)〔テナント運営管理、リーシング、施設維持管理他PM業務全般〕
 ・エスキス表参道(東京都)〔テナント運営管理、リーシング、施設維持管理他PM業務全般〕
<リニューアル・再生>
 ・すすきの十字街ビルリニューアル※ロビンソン百貨店 (北海道)〔テナントミックス計画、テナントリーシング、商環境設計他〕
 ・西新エルモール・プラリバ(福岡県)〔テナントリーシング〕
◆TMO及び自治体の窓口(コンタクト先)
?ジオ・アカマツ  東京事業本部   部長  加茂
電話 : 03(5298)8201 FAX : 03(5298)8225 E-mail : tadahide.kamo@geo-akamatsu.co.jp
          大阪事業本部   本部長 吉田
電話 : 06(6252)3841 FAX : 06(6258)5374 E-mail : masato.yoshida@geo-akamatsu.co.jp

 

※本会社概要は、登録企業が作成したものをそのまま掲載しております

株式会社 丹青社

TOPへ戻る


◆会社概要
丹青社は、快適で高感度な空間づくりをあらゆる面からお手伝いする、社会交流コミュニティ創造の
リーディングカンパニーです。
(1)社名 株式会社 丹青社 (英文名:TANSEISHA Co.,Ltd)
(2)所在地 本社(東京)、札幌支店(札幌)、東北支店(仙台)、新潟支店(新潟)、名古屋支店(名古屋)
関西支店(大阪)、山陰営業所(松江)、山口営業所(下松)、九州支店(福岡)
北九州営業所(北九州)、沖縄支店(那覇)
(3)設立 1959(昭和34)年12月25日
(4)資本金 3,389,495,000円(2003年3月末日現在)
(5)その他
上場 東京証券取引所市場第一部(証券コード:9743)
売上高 584億68百万円(2003年3月期・連結)
代表者 代表取締役 渡辺 亮
従業員(2003年3月末日現在)
【単体】 (単位:人)
男性 女性 合計
583 67 650
【連結】 (単位:人)
男性 女性 合計
872 129 1,001
許可 特定建設業(内装仕上工事業、建築工事業、大工工事業、電気工事業、管工事業)の許可
登録 株式会社 丹青社総合一級建築士事務所
株式会社 丹青社大阪一級建築士事務所
届出 野外広告業(全国都道府県・政令指定都市・中核都市)
認証 ISO14001認証取得(株式会社丹青社本社設計部門、IMC事業部及び株式会社丹青IDS)
有資格者数(2003年4月1日現在)
(単位:人)
一級建築士 67
二級建築士 33
一級施行管理技士 116
二級施行管理技士 30
取引銀行 三井住友銀行、みずほ銀行、東京三菱銀行、UFJ銀行、UFJ信託銀行 他
◆TMOのサポートが可能な分野
  ※ 弊社は、主に複合商業施設(ショッピングセンター)の調査・企画・設計・開発コンサルティング・
運営管理コンサルティング を主たる業務としておりますが、このノウハウを街づくり、商業新興
に生かしていただくことで、TMOサポーターとしてご協力していきたいと存じます。

 1)商業調査・企画
   a) 商業施設、公共・文化施設の立地に関する調査・分析
   b) 商業施設、公共・文化施設の企画・計画
 2)施設計画等
   a) 商業施設、公共・文化施設の機能構成計画
   b) 商業施設、公共・文化施設の建築計画、建築設計・監理
   c) 商業施設、公共・文化施設の環境計画
   d) 複合商業施設の内装統括監理業務
 3)業種業態構成計画(MDプランニング)
   a) 機能構成計画 及び 業種業態構成計画
   b) テナント構成計画(テナントミックスプランニング)
 4)管理運営計画・経営計画
   a) 事業採算性の提言、収支シミュレーション
   b) 管理運営方式の提言・策定
   c) 管理運営規則・細則、テナント会規則、駐車場利用規則 等々、規則策定
 5)その他
   a) 事業推進協力(プロジェクト推進ディレクション)
   b) 各種勉強会・講演(社内外講師)
c) 市街地再開発事業における商業コンサルティング
   d) テナントプロモーション
e) 博物館・美術館等、文化施設の企画・設計
   f) テーマ型集客施設の企画・設計
   g) イベント空間の企画・設計
◆その分野に関する実績

 1)複合商業施設  調査・企画・設計・監理
   ◇フルルガーデンSC(八千代市村上駅前) 調査・企画・設計・商業総合ディレクション
   ◇アルカキット錦糸町 企画・設計・テナントプロモーション・商業総合ディレクション
   ◇ダイヤモンドシティ 広島・木曽川・福岡かすや 3SC MD計画・テナントプロモーション
   ◇溝ノ口コクティSC 調査・企画・設計・商業総合ディレクション 
   ◇イオンモール浜松志都呂SC MD計画・テナントプロモーション
   ◇ダイナシティSC(小田原市) 第3期 商業計画 調査・企画・設計・商業総合ディレクション
   ◇京成千葉中央駅ビル「MIO」 調査・企画・設計・商業総合ディレクション
   ◇ウィング高輪WEST館 リボーン計画 企画・設計・商業総合ディレクション
   ◇横浜赤れんが倉庫街商業化計画 調査・企画・設計・商業総合ディレクション
   ◇ニッケコルトンプラザ増床リニューアル計画 調査・企画
   ◇新潟県、長野県商工会連合会都市商業施設・街づくりコンサルティング

 2)再開発商業コンサルティング
   ◇上大岡西口 及び上大岡駅前第一種市街地再開発事業 商業コンサルティング
   ◇上大岡C地区南第一種市街地再開発事業 商業コンサルティング
   ◇本八幡A地区再開発事業 商業コンサルティング
   ◇西新宿三丁目西地区再開発事業 商業コンサルティング
   
 3)博物館・美術館等、文化施設の企画・設計
   ◇九州国立博物館(仮称)教育普及・生涯学習部門整備計画
   ◇新潟県立自然科学館バーチャル・リアリティ劇場 実施設計
◆TMO及び自治体の窓口(コンタクト先)
  ?丹青社  営業開発室 SCC2部    課長  上関
TEL. 03-3836-7298 Fax. 03-3836-7501 E-mail. akamize@tanseisha.co.jp

 

※本会社概要は、登録企業が作成したものをそのまま掲載しております

株式会社 丹青モールマネジメント

TOPへ戻る

◆会社概要

(1)社名 丹青モールマネジメント
(2)所在地 東京都台東区上野5丁目2番2号 〒110-8549
(3)設立 2002年8月
(4)資本金 1億円
(5)その他
取引銀行 三井住友銀行、みずほ銀行、東京三菱銀行
株主構成 丹青社 100%
役員職 代表取締役 澤田 月來男
常務取締役 佐藤 克己
取締役 斎藤 幹雄
取締役 長川 謙三
取締役 園田 澄男
監査役 大川 正孝
◆TMOのサポートが可能な分野
  ※ 弊社は、主に商業施設の調査・企画・商業コンサルティング・テナントリーシング・ 運営管理を主たる業務としておりますが、このノウハウを活用させていただくことでTMOサポーターとしてご協力していきたいと存じます。

 1)商業不動産の価値算定と有効運用計画づくり
   a) 商業不動産の価値調査・分析
   b) 商業施設の収益向上計画策定
   c) マーケティングの実施とマーチャンダイジングの提案
 2)テナントリーシング
   a) マーチャンダイジングに基づいたリーシング戦略・戦術提案
   b) リーシング賃料・共益費の策定
   c) 商業施設への適正テナントの導入
 3)商業施設の運営管理
   a) 収益力向上となるテナントの構成、維持
   b) 常駐要員のフォローによるテナントの対応、意地
   c) 施設稼働率の向上。賃料改定・契約更新業務
   d)解約・退去・精算手続き。入居テナント工事の管理
   e)営業・運営管理レポーティング
 4)商業施設の資金管理・メンテナンス
   a) 商業施設の収益予算作りと計画遂行による収益確保
   b)物件特性に最適な管理計画の構築
   c) 商業施設の運営管理メンテナンス(設備・警備・清掃)
   d)各種請求、入金管理。支払業務。期日管理。
◆その分野に関する実績 (開示可能物件)

業務区分 件名 (発注元) 〔時期〕

デューデリジェンス
(事前調査・分析)
1.NTT都市開発商業施設デューデリジェンス業務(NTT都市開発株式会社)〔2003.6〕
2.表参道・北新宿地区商業施設デューデリジェンス業務(外資系投資顧問会社※)〔2003.2〕
3.岩手北上地区商業開発デューデリジェンス業務(東京債権回収株式会社)〔2003.3〕
コンサルティング
1.日生中央サピエ運営管理コンサルティング業務(日本生命保険相互会社)〔2002.9〕
2.山居倉庫商業施設コンサルティング業務(三菱総合研究所)〔2002.9〕
3.厚木ショッピングスクエア再開発コンサルティング業務(ジュジュ化粧品株式会社)〔2002.11〕
4.橋本ダイエー跡再開発コンサルティング業務(合名会社津久井製材所)〔2002.11〕
5.原宿商業施設 商業コンサルティング業務(外資系投資顧問会社※)〔2003.2〕
6.カレッタ汐留販売促進コンサルティング業務(株式会社 電通テック(丹青社経由))〔2003.4〕
7.丸の内再開発 商業コンサルティング業務(中央不動産株式会社)〔2003.6〕
8.りんかい線販売促進業務(東京臨海高速鉄道株式会社)〔2003.6〕
9.北海道アウトレット商業施設計画 商業コンサルティング業務(北海道内 大手デベロッパー ※)〔2003.7〕
10.品川グランパサージュ商業施設販売促進業務(三菱商事、三菱重工株式会社)〔2003.7〕

テナントリーシング
1.ダイヤモンドシティ テナントプロモーション業務(株式会社ダイヤモンドシティ)〔2003.1〕
2.丸の内D街区 テナントリーシング業務(中央不動産株式会社)〔2003.6〕

運営管理
1.日生中央サピエショッピングセンター運営管理業務(日本生命保険相互会社)〔2003.4〕
2.品川グランパサージュ運営管理業務(株式会社エム・シー・ファシリティーズ)〔2003.4〕
3.東京テレポートセンター台場・有明地区商業施設(7棟)運営業務(株式会社東京テレポートセンター)〔2003.4〕
4.福島県 駅前Aファッションビル 商業施設運営管理業務(大手流通企業※)〔2004.2〕

※  守秘義務により公開できません。
◆TMO及び自治体の窓口(コンタクト先)
  ?丹青モールマネジメント  取締役 営業開発部長 園田澄男
TEL. 03-3836-7409 Fax. 03-3836-3421 E-mail.ssonoda@tanseisha.co.jp

※本会社概要は、登録企業が作成したものをそのまま掲載しております。

株式会社 プロットアンドシステムズ

TOPへ戻る

◆会社概要
 プロットアンドシステムズは、九州エリアを拠点として、商業施設の企画開発、まちづくりを行っています。
(1)社名 株式会社プロットアンドシステムズ
(2)所在地 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2−1−20 アドノス大名7F
(3)設立 1998年4月
(4)資本金 1000万円
(5)その他
■代表取締役:梅原英生
■WEB: http://www.prod.gn.to/
■主な業務内容:●複合型商業施設(SC)に関するコンサルティング、プロパティマネジメント 
           ●専門店(物販店、飲食店、サービス店等)の企画開発、出店サポート
         
◆TMOのサポートが可能な分野
ショッピングセンター(SC)の管理運営やコンサルティングの経験を活用した商店街ないし核店舗、
個別店舗に対する支援。
(1) マーケティング
(2) 基本戦略・コンセプト策定
(3) 店舗構成計画(規模・業種・業態・MD・レイアウト)
(4) ハード計画(建築・導線・サイン等)
(5) 運営管理計画
(6) コミュニケーション計画(販促宣伝、VI、広報等)
(7) テナント関連業務(契約、テナント会等)
(8) 個別店舗のMD・VMD計画、業態転換等についての支援 [ショッピングセンターや
    商店街(モール)全体としてパワーを発揮するためには、それを構成する個別店舗が
    どのように全体のコンセプトにアジャストしていかなければならないか、という視点から]
◆その分野に関する実績

・ 2003年  西新エルモールプラリバ プロパティマネジメント(福岡市)
・2003年  杷木町産直販売所「バサロ」店舗計画 (福岡県杷木町)
・2002年  フレスタ佐世保 プロモーション(佐世保市)
・2001年  エスプラッツ運営管理コンサルティング (佐賀市)
・2001年〜 長崎アミュプラザ 顧客マーケティング(長崎市)
・2001年  小倉アミュプラザ プロモーションコンサルティング(北九州市)
・2000年  MRT「micc」 リニューアル計画(宮崎市)
・2000年  福岡地区水道企業団海水淡水化施設 濃縮塩水等活用計画(福岡市)
・1999年  ブルズキッチン(by牛右衛門)新業態開発 (佐世保市)
・1999年  長崎出島ワーフ 運営管理計画策定(長崎市)
・1999年  大分港西大分地区再開発基本構想(大分市)
・1998年  苫小牧サンプラザ リニューアル計画(北海道苫小牧市)
◆TMO及び自治体の窓口(コンタクト先)
TEL. :092−731−0073
Fax. :092−731−0090
e-mail  :kyushuk@sa3.so-net.ne.jp
担当窓口 :甲斐寛人

 

※本会社概要は、登録企業が作成したものをそのまま掲載しております。

株式会社 リテールプロパティーズ

TOPへ戻る

◆会社概要
(1)社名 株式会社リテールプロパティーズ
(2)所在地 東京都港区港南二丁目16番3号
(3)設立 2002年9月
(4)資本金 5000万円
(5)その他
代表者 代表取締役社長 一村一彦
株主 三菱商事(51%) 乃村工藝社(49%)
事業内容 ・商業施設のプロパティマネジメント
・商業施設のリーシングマネジメント、ファシリティマネジメント、コンストラクションマネジメント、
 プロモーションマネジメント
・商業施設開発の商圏調査、分析、評価
・商業施設に関わる業種業態の企画開発
・複合商業施設の企画、設計、監理及び施工
・建物診断、修繕計画立案、改修工事の実施
・不動産の売買、賃貸者の仲介、斡旋及び管理
・広告、催事の企画、制作及び販売
・商業施設のサブリース、各種専門店の直営
・建設の設計、工事監理に関する業務
◆TMOのサポートが可能な分野
大型商業ビルの事業計画立案
〃    開発コンサルティング
〃    事業再生コンサルティング
〃    テナントミックス
〃    テナントリーシング
〃    管理運営サポート
〃    販売促進サポート
◆その分野に関する実績
管理運営業務
○表参道ファッションビル(店舗面積 約3800?)
東京・表参道(2002年11月〜2003年9月)
○福岡市駅ビル(店舗面積 約15500?)
福岡市・早良区(2003年2月〜)
商業開発コンサルティング
○大型工場跡地の複合商業開発コンサルティング
京都市・尼崎市(2002年9月〜)
○都市型複合商業施設開発コンサルティング
神戸市(2003年10月〜)
商業施設の再生コンサルティング
○駅前商業施設の再生コンサルティング
福島県(2003年11月〜予定)
テナントリーシング
○都市銀行の支店統廃合に伴うテナントリーシング
全国各地(2002年9月〜)
◆TMO及び自治体の窓口(コンタクト先)
業務部長 PM担当 八木信之
電話:03−6405−5042 FAX:03−6405−8197 e-mail:yagi@rpj.co.jp

 

問い合わせ先                モガミ  ハチマン
中小企業庁経営支援部商業課 担当:最上、八幡
(電話番号:03-3501-1929)