トップページ商業・地域サポート海外販路開拓支援「JAPANブランド育成支援等事業」支援パートナー検索ページ株式会社ハーバーツ

支援パートナーを探そう!(支援パートナー検索)

株式会社ハーバーツのロゴ

株式会社ハーバーツ

Take Your Business to the Next Level

進出企業へ一言

少子高齢化の日本では今後大きな市場の拡大は見込めません。平均年齢27歳人口13億のインドは今や中間層が50%まで成長しているといわれています。購買力の高いインド市場は魅力的でもありますが、商習慣や文化の違いで成功は簡単ではない国ともいわれています。しかしインド市場に強い弊社が成功へと伴走いたします。あなたのビジネスを次のレベルへお連れします。

煖エ美都子

サポート範囲

対応国・地域

  • インドの国旗

    インド

対応
ジャンル

  • 海外進出総合支援
  • 海外進出戦略・事業計画立案
  • 海外進出コンサルティング
  • 海外視察
  • 通訳
  • 海外市場調査・マーケティング
  • 販路拡大(営業代行・販売代理店探し)
  • 海外テストマーケティング・簡易調査
  • 商談会開催
  • ソーシャルメディアで海外展開
  • 海外WEBプロモーション
  • 海外広告・プロモーション
  • 海外向けECサイト構築
  • 多言語サイト制作
  • 海外展示会出展
  • 海外現地PRイベント開催
  • 現地アポイント取得代行
  • 海外工場設立・工業団地・レンタル工場
  • 海外人材採用・紹介
  • 海外現地人材教育
  • グローバル人材育成
  • 現地物流
  • 海外製造委託先探し

対応可能な進出段階

  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 進出が決定している
  • 既に進出している

対応可能な業種・業態

  • 卸売・小売
  • 飲食・外食
  • 製造
  • サービス
  • IT・通信
  • 農林水産

対応可能な予算

  • 101万円〜500万円
  • 501万円〜1000万円

事業内容

中小企業の海外進出支援、特にブランドの確立と認知向上を目指したマーケティングを得意としています。御社内にグローバル人材が不足している場合は、伴走型支援で、事業計画・市場調査・戦略作り・パートナー探し、許認可取得、工場設立など必ず結果をだす支援をしております。インド市場への進出は特にお任せください。

サポート内容/特徴/実績

サポート内容(1) : 食品会社のインド工場立ち上げ

ジャンル

  • 海外進出総合支援

予算イメージ

  • 501万円〜1000万円

市場調査、戦略作り、パートナー探しから契約、工場建設、各種許認可取得、物流網の構築、販売先の開拓、ブランド形成等の業務を伴走型で支援しました。インドでは日系企業だけで市場開拓は難しく、信頼のできる現地社員やパートナーを見つけることが重要です。インド政府奨学生としての留学経験からインドの文化や習慣を熟知し、広い人脈があるので日本の中小企業をインド市場に根付かせることができます。

サポート内容(2) : プリザーブドフラワーメーカーのロシア市場進出

ジャンル

  • 海外テストマーケティング・簡易調査

予算イメージ

  • 100万円以下

ボタンの花をプリザーブドフラワーにすることに成功したメーカーが、ロシア市場への販売を希望。市場規模、SWOT分析をし、モスクワ大学ビジネススクールと提携して、実際に数種類のプリザーブドフラワーをテスト出荷、輸送状況・届いた商品状態やコストなどを検証しました。定性的市場調査分析に基づく価格・場所・プロモーション方法など最適なビジネスモデルを提案することができました。

サポート内容(3) : 食品会社のインド法人社員募集と採用

ジャンル

  • 海外人材採用・紹介

予算イメージ

  • 101万円〜500万円

インドに進出して、現地法人にやる気のある優秀な人材を確保できればインド事業の50%は成功したと言えます。事業計画に基づいた組織図を描き、それに基づいた採用計画を立てました。現地の給与相場に連動した賃金設定をし、job description( 職務記述書)を作成して、SNSでお金をかけずに人材を募集しました。その結果、何百という応募から優秀な人材を獲得することができました。

実績 : 鶏卵大手のインド市場参入

ジャンル

  • 海外進出総合支援

業種

  • 農林水産

国・地域

  • インド

予算イメージ

  • 501万円〜1000万円

伴走型支援としてパンジャブ州に鶏卵OEMパートナーを見つけ、日本水準のパッキング工場を建設しました。一日2万個生産から開始しました。コールドチェーンの遅れたインドでリーファーによる卵の輸送を実現したことで、今までインドになかった新鮮な卵を届けることができるようになり、購買力のある中産階級が買いに行く高級スーパーやコンビニに販路を開拓しました。