トップページ商業・地域サポート海外販路開拓支援「JAPANブランド育成支援等事業」支援パートナー検索ページ株式会社 グロービッツ・ジャパン

支援パートナーを探そう!(支援パートナー検索)

株式会社 グロービッツ・ジャパンのロゴ

株式会社 グロービッツ・ジャパン

米国規制及びビジネスの専門家が日米二か国から日本語でサポート

進出企業へ一言

日本の中小企業の米国進出における手順が社内ノウハウとして豊富にあります。 実行フェーズでは各中小企業の持つ力を資金や人材面から評価し、弊社がサポートすべきものを理解したうえで、それを補う戦略構築を行います。 技術的な企業同士のマッチングにとどまらず、販売までを見据えた“事業化”までのトータルサポート(海外進出の立案、米国向け製品の企画、販売先開拓、成約後のフォローアップまで)が可能です。

石井 似奈

サポート範囲

対応国・地域

  • インドの国旗

    インド

  • アメリカの国旗

    アメリカ

  • ドイツの国旗

    ドイツ

対応
ジャンル

  • 海外進出総合支援
  • 海外進出戦略・事業計画立案
  • 海外進出コンサルティング
  • 海外視察
  • 通訳
  • 翻訳
  • 海外M&A
  • 海外市場調査・マーケティング
  • 企業調査・与信調査
  • 販路拡大(営業代行・販売代理店探し)
  • 海外テストマーケティング・簡易調査
  • 商談会開催
  • 海外WEBプロモーション
  • 海外広告・プロモーション
  • 海外展示会出展
  • 現地アポイント取得代行
  • 現地日本人向けプロモーション
  • 資金調達
  • 海外会社設立・登記代行
  • 海外工場設立・工業団地・レンタル工場
  • 海外店舗出店・FC展開
  • 海外人材採用・紹介
  • 海外製造委託先探し

対応可能な進出段階

  • 進出が決定している
  • 既に進出している

対応可能な業種・業態

  • 卸売・小売
  • 飲食・外食
  • 製造
  • 農林水産
  • その他

対応可能な予算

  • 指定なし

事業内容

日本企業の米国進出における支援を得意としています。社内に規制を担当するFDAコンサルタント部門と、米国ビジネスのサポートを行うビジネスコンサルティング部門があります。 多くの支援実績があり、医療機器・食品・化粧品・医薬品のFDA規制及び各州規制対応から市場調査や販路開拓まで含むビジネス面のサポートも行います。 日米二か国の拠点があり、蓄積してきたノウハウを活用し、専門性の高い支援をご提供します。

サポート内容/特徴/実績

サポート内容(1) : FDAコンサルティング/米国規制

ジャンル

  • 海外進出コンサルティング

予算イメージ

  • 101万円〜500万円

グロービッツは米国FDA規制、EPA規制、USDA規制、及び各州規制(Prop65、カリフォルニア州State Cosmetics Program他)を始めとする 各種米国規制のコンサルティングを行っております。また、FDA規制対応や各種FDA申請に必要な安全性・品質管理試験など、日米両拠点の窓口からサポートを行っています。 また、各種規制の専門知識を持ったバイリンガルのスタッフ在籍しています。

サポート内容(2) : 米国進出コンサルティング

ジャンル

  • 海外進出総合支援

予算イメージ

  • 101万円〜500万円

会社設立、経営コンサルティング、販路開拓サポート、契約交渉など、グロービッツが米国進出事業パートナーとして米国進出コンサルティングを行うことで、日本企業の米国進出実現に向けてサポート致します。米国進出の企画とハンズオン形式による事業運営アドバイスを行うことにより、ビジネスが根付き軌道に乗るまでを一貫してサポートいたします。アメリカ国内でのコンシューマー製品のシェア拡大等の多くの実績があります。

サポート内容(3) : 市場調査

ジャンル

  • 海外進出戦略・事業計画立案

予算イメージ

  • 1001万円〜5000万円

米国進出の成功に向け、販売事前調査、フィジビリティスタディ、競合調査等、グロービッツの幅広いネットワーク、専門的なリサーチ力を活かし、米国市場調査を行います。また、既に米国進出している方々に向けては、米国市場の拡大に向け、新規開拓の市場ポテンシャルをご提案致します。過去には消費者向け・病院用医療機器の市場調査、新規制施行後の市場調査、各州規制対応調査、販路拡大の為の市場調査等を実施しました。

実績 : 各種試験のサポート

ジャンル

  • 海外進出コンサルティング

業種

  • 卸売・小売

国・地域

  • アメリカ

予算イメージ

  • 101万円〜500万円

米国で販売する医療機器や放射線機器はFDA規制の定める要求事項に合致している必要があり、FDA510(k)申請を始めとする各種FDA申請の際に安全性試験のデータが求められることがあります。また、各種第三者認証を取得する際にも、安全性試験のデータが必要になります。グロービッツでは、日本品質保証機構(JQA)との連携を通じ、各種申請や認証に必要な安全性試験の実施サポートも行っております。