トップページ商業・地域サポート海外販路開拓支援「JAPANブランド育成支援等事業」支援パートナー検索ページJupiter Global Limited(ジュピターグローバルリミテッド)

支援パートナーを探そう!(支援パートナー検索)

Jupiter Global Limited(ジュピターグローバルリミテッド)のロゴ

Jupiter Global Limited(ジュピターグローバルリミテッド)

【食材・食品プロモーション】こだわりのストーリーと共に香港へ

進出企業へ一言

市場調査から輸送・展示会出展・プロモーションイベント・SNS運用等一気通貫での日本産食品コンサルティングの知見を持つJupiter Global Limitedは、「日本産食品サポーター店」認定活動の取組ほかを通じて構築した個性溢れる現地のパートナー(小売店舗、ECサイト、レストラン)様と連携し、香港人消費者が求めている商品をこだわりをもって紹介していきます。

山田勝明

サポート範囲

対応国・地域

  • 中国の国旗

    中国

  • 香港の国旗

    香港

  • シンガポールの国旗

    シンガポール

  • タイの国旗

    タイ

対応
ジャンル

  • 海外市場調査・マーケティング
  • 販路拡大(営業代行・販売代理店探し)
  • 海外テストマーケティング・簡易調査
  • 商談会開催
  • 海外送金
  • ソーシャルメディアで海外展開
  • 海外展示会出展
  • 海外現地PRイベント開催
  • 現地アポイント取得代行
  • 現地物流
  • 輸出入・貿易・通関

対応可能な進出段階

  • 情報収集段階
  • 進出検討中
  • 進出が決定している
  • 既に進出している

対応可能な業種・業態

  • 卸売・小売
  • 飲食・外食
  • 農林水産

対応可能な予算

  • 100万円以下
  • 101万円〜500万円
  • 501万円〜1000万円
  • 1001万円〜5000万円

事業内容

Jupiter Global Limiitedは、日本航空グループに属し、世界13か国・地域にネットワークを展開する国際輸送事業者です。輸送サービスに加え、日本産食品・食材のサプライヤー様の海外販路拡大をご支援するべく、各種展示会、商談会の商品輸送、海外市場の調査、レストラン・小売店とのタイアップによるプロモーションをはじめとした商品の販路開拓のためのコンサルティングサービスも手掛けております。

サポート内容/特徴/実績

サポート内容(1) : 試験販売(小売店舗)、試食会(現地バイヤー向け)

ジャンル

  • 海外テストマーケティング・簡易調査

予算イメージ

実施内容:販売会場選定・出展交渉、販売商品の輸送・保管・会場搬入、ブースデザイン、商品ラベル・パンフレットの翻訳、販売用ラベルの申請、テスト販売店舗への現場スタッフ配置(試飲、試食ほか) 実績:商業地域内ショッピングモール内ポップアップストアでのテスト販売、および、現地バイヤーを対象とした試食会<2020/2021> 対象商品:セレクト加工食品30品目、日本茶

サポート内容(2) : 展示会ブース運営代行

ジャンル

  • 海外展示会出展

予算イメージ

  • 101万円〜500万円

実施内容:ブース出展申請・調整、展示(販売)商品の輸送・保管・会場搬入、ブースデザイン、商品ラベル・パンフレットの翻訳、ブーススタッフ配置(試飲食、アンケート収集)。なお、新型コロナウイルス感染症以降は事業者様現地アテンドなしにて対応  実績:展示会(FoodExpo<2021>、Wine&Spirits<2017/18/21>)ブース運営代行 対象商品:食肉加工品・日本酒・その他加工食品

サポート内容(3) : プロモーションイベント(ベーカリーとのタイアップ)

ジャンル

  • 海外広告・プロモーション

予算イメージ

  • 101万円〜500万円

実施内容:販売ショップの選定・タイアップ交渉、販売商品の輸送・保管・会場搬入、メニュー開発支援、パンフレットの翻訳、ソーシャルメディアによる告知 実績:商業地域のベーカリーショップにて日本産食材を使用した期間限定商品(パンとケーキ)の開発と販売 対象商品:洋梨・日本茶(パウダー)

実績 :

ジャンル

業種

国・地域

予算イメージ

・香港・タイ市場における日本産豚肉のプロモーション(レストランフェア、販売セミナー、FB運営ほか) ・香港・シンガポール市場における食肉加工品の市場調査(消費者アンケート、試験輸送ほか) ・「GFPグローバル産地づくり推進事業」(農林水産省事業)イタリア野菜の海外展開(販路開拓・試験輸送ほか) ・「海外における日本産食材サポーター店認定制度」店舗認定(2017年〜2022年5月:267店舗)