トップページ商業・地域サポート地域産業支援

「全国ふるさと見本市2006・池袋」開催概要

  • 名称:全国ふるさと見本市2006
  • 主催:全国商工会連合会
  • 後援:経済産業省、中小企業庁、47都道府県他
  • 会場:池袋サンシャインシティ展示ホールA/B (東京都豊島区東池袋3-1)
  • 会期:平成18年11月28日(火曜)〜29日(水曜)10時〜18時(29日は17時まで)
  • 出展事業者数:約250事業者
  • 来場者見込:約10,000人(対象:百貨店・スーパーのバイヤー、ホテル・レストラン・飲食店関係者、酒販店、旅行雑誌社 等)
  • 開催目的:全国各地の地域の資源を活かした製品や観光資源等を一堂に会した展示商談会を開催し、地域の事業者の販路開拓及び観光PR等を支援することにより、地域経済の活性化を促進させる。
  • 実施内容:約220小間の出展ブース
    1. ニッポン美酒美食フェスティバルゾーン/ニッポンの食と技エリア
    2. ニッポン美酒美食フェスティバルゾーン/ニッポンの酒エリア
    3. ふるさとの特産品・観光ゾーン
    4. JAPANブランド育成支援事業紹介コーナー
    5. 特産品コンテスト受賞作品紹介コーナー
    6. セミナー「目指せ繁盛店」
    ※ なお、物販は行っておりません。
  • お問い合わせ先:全国ふるさと見本市準備事務局
     電話:03-6821-5115 Fax:03-3780-0885 E-mail:furusato@idea-p.jp
    ※ ご来場希望の方は、住所、連絡先、会社名、役職、所属及びご氏名をご記入のうえ、上記準備事務局までお申し込みください。事務局より招待状をご送付いたします。
  • 参考URL:http://rrr.shokokai.or.jp/zenkoku/top/Html/shinko/shinko-112.htm