平成22年度において講じた中小企業施策 

平成22年度において講じた中小企業施策

はじめに

 企業数の99.7%、雇用の7割を占める中小企業は、我が国経済の活力の源泉である。
 2010年6月に閣議決定した中小企業憲章においても、その前文で中小企業を「経済を牽引する力であり、社会の主役である」と位置付けられている。この憲章の理念に則り、我が国経済を支える中小企業の活性化のため、2010年度において講じた施策を紹介する。



前の項目に戻る     次の項目に進む