第3部 経済成長を実現する中小企業 

第1節 我が国の起業の実態1

 企業には、全て誕生の瞬間がある。起業後間もない揺籃期の企業は、無限の可能性に満ちた存在である。起業家は、その才能を十二分に発揮して多様な企業を創出し、市場にイノベーションをもたらすとともに、多数の雇用を創出する。こうした起業家の積極果敢な挑戦が、産業構造に絶え間ない新陳代謝をもたらして経済成長を牽引し、多様な経済社会を創造していく。第1節では、我が国の起業の現状、起業の意義、起業の促進に向けた課題と取組について分析を行う。

1 オーストリアの経済学者シュムペーターは、著書「経済発展の理論」にて、「旧いものは概して自分自身のなかから新しい大躍進をおこなう力をもたない・・・」と述べている。



前の項目に戻る     次の項目に進む