トップページ 白書・統計情報 中小企業実態基本調査 令和2年 中小企業実態基本調査

令和2年 中小企業実態基本調査

  • 調査期間:令和2年7月上旬〜10月15日(木)
  • 調査票の提出期限は10月15日(木)です。

令和2年中小企業実態基本調査ご協力のお願い

令和2年7月6日
中小企業庁

 中小企業庁では、中小企業の育成及び発展を支援するため、様々な施策を実施していますが、皆様に役立つ施策を企画・立案・実行するためには、中小企業の実態を明らかにすることが必要不可欠です。
 お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、本調査の趣旨をご理解いただき、7月上旬ごろから順次お送りする調査票の提出にご協力くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 なお、回答には、ご記入やご返送の手間の少ないインターネット調査がおすすめです。

新型コロナウイルス感染症に伴う調査の対応について

  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、期限内(本年10月15日まで)に回答いただくことが困難な場合、可能な限り柔軟な対応を行いますので「中小企業実態基本調査事務局」(フリーダイヤル: 0120-262-535)までご連絡ください。
  • 事務局ではコロナ感染症対策を実施しておりますが、万が一、事務局内でクラスターが発生した場合、消毒等のため、臨時的に事務局を閉鎖させていただく可能性がございますその際、上記連絡先で応答できない場合もありますが、電話アナウンスにしたがって、数日程度あけておかけ直しをお願いいたします。

中小企業実態基本調査について

調査関係書類について

よくあるご質問(FAQ)

関連情報・関連リンク先

※上記各リンク先は別ウインドウで表示されます。

お問い合わせ先

  • 中小企業実態調査事務局
    電 話:0120-262-535(フリーダイヤル)
        03-5860-9405(直通)
    受付時間:平日9:00〜18:00(土曜、日曜、国民の祝日を除く)