トップページ 経営サポート 取引・官公需支援

平成22年度「発注方式等取引条件改善調査」の実施について

平成23年1月26日
中小企業庁

実施内容

中小企業庁では、「発注方式等取引条件改善調査」を実施しています。(発送、回収及び集計業務は、委託して実施しています。)

本調査は下請取引が適正に行われ、改善されているか、また、下請事業者の経営が安定的に行われているかを把握するための基礎資料とするため、約2万2千の事業者(親事業者約2千社、下請事業者約2万社)を対象として調査を実施するものです。

調査票は、「発注方式等取引条件改善調査」アンケート係から事業者の皆様に郵送しています。当該調査票を受領した事業者の皆様におかれては、本調査にご協力くださいますようお願いします。

なお、調査回答結果をもって個別企業に法律上の措置等を講じることはありません。また、本調査票は厳重に保管し、調査結果は全て統計的に処理し、集計結果として取り扱い、回答企業および個人が特定されるような形で公表されることはありません。

ご多忙中誠にご迷惑をおかけいたしますが、本調査の趣旨及び意義をご賢察の上、ご協力くださいますようお願いします。

提出期限

平成23年2月9日(水)

問い合わせ先

「発注方式等取引条件改善調査」アンケート係(電通グループ 株式会社スリーピー内)
対応時間:09:30〜17:30 ※土日祝日を除く
電話番号:03-6278-8070