トップページ 経営サポート ものづくり中小企業支援令和元年度補正予算・令和二年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(一般型:二次締切)の補助事業者を採択しました

令和元年度補正予算・令和二年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(一般型:二次締切)の補助事業者を採択しました

令和2年6月30日

令和元年度補正予算・令和二年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(一般型:二次締切)については、令和2年3月31日(火)から令和2年5月20日(水)まで公募を行い、応募のあった5,721者について審査を行った結果、3,267者を採択しました。

採択結果

  • 公募期間:令和2年3月31日(火)〜令和2年5月20日(水)
    ※新型コロナウイルスに対応した「特別枠」の公募は、令和2年4月10日(金)〜
  • 申請数:5,721者(うち特別枠:3,321者、通常枠:2,400者)
  • 採択数:3,267者(うち特別枠:1,773者、特別枠申請から通常枠:488者、 通常枠:1,006者)

なお、5月22日に発表した「事業再開支援パッケージMETI」のとおり、特別枠で採択された方のうち一定の要件を満たす方は、補助率の引き上げや上限50万円の事業再開枠の上乗せが活用可能です。

また、本補助金の申請者の属性や過去の成果等のデータ等をまとめ、公開しました。申請者の傾向と採択率の関係性等が分かるように整理しています。幅広い業種、様々な規模、初めて申請する方等にも幅広く採択の機会があることがご覧いただけます。

詳しくは、以下サイト内をご覧ください。

 



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁長官官房 生産性革命推進室長 吉野
担当者:高谷、滝沢、矢形

電話:03-3501-1511(内線5351〜5)
03-3501-1816(直通)

FAX:03-3501-7170