トップページ 経営サポート ものづくり中小企業支援令和2年度補正予算「ものづくり補助金」の「特別枠」の公募が開始されました

令和2年度補正予算「ものづくり補助金」の「特別枠」の公募が開始されました

令和2年4月10日

中小企業生産性革命推進事業として実施中の、「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ものづくり補助金)」において、新型コロナウイルスの影響を乗り越えるために生産性向上に取り組む事業者向けに、補助率等を引き上げた「特別枠」を新たに設けました。
本特別枠では、補助率が1/2から2/3となり、優先的に支援されることになります。

申請要件・申請方法

詳しくは、以下サイト内をご覧ください。

※その他、新型コロナウイルス感染症に関する経済産業省の支援策については、以下のサイトでご案内しています。

なお、本公募は、令和2年度補正予算に係る事業であることから、予算成立後、速やかに事業を開始できるようにするため、補正予算成立前に募集手続きが行われているものです。予算の執行は、令和2年度補正予算の成立が前提であり、今後、内容等が変更になることもありますので、予めご了承ください。
また、予算審議において募集内容が変更された場合、補正予算成立前に受理した特別枠の申請については、再提出いただく可能性がございますので、ご注意ください。

本件のお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構企画部生産性革命推進事業室

担当者:丸古、大場
電話:03-6459-0866
受付時間:9:30〜12:00、13:00〜17:30(土日、祝日を除く)



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁長官官房 生産性革命推進室長 𠮷野
担当者:高谷、竹尾、山本

電話:03-3501-1511(内線5351〜5)
03-3501-1816(直通)

FAX:03-3501-7170