トップページ経営サポートモノ作り中小企業支援

中小企業ものづくり人材育成事業
(高等専門学校等を活用した中小企業人材育成事業)
の採択について

平成19年5月28日
経済産業省
中小企業庁

〜平成19年度採択事業31件が決定〜

 高等専門学校等を活用して、地域の中小企業のニーズに応じたカリキュラムを開発・実施し、中小企業の若手技術者の育成を支援する「高専等を活用した中小企業人材育成事業」の平成19年度採択事業を決定しましたので発表します。

  1. 平成18年度からスタートした「高専等を活用した中小企業人材育成事業」は、高等専門学校等の設備やノウハウを活用し、高専の教授や地域のベテラン技術者の協力の下、地域の中小企業のニーズに応じた講座と実習を一体的に行うカリキュラムを開発・実施し、中小企業の若手技術者の育成を支援する事業です。

  2. この度、有識者により構成される審査委員会を開催し、厳正な審査の結果、35件の応募の中から31件が採択されましたので公表します(平成18年度は30件の事業に対し支援を実施)。

  3. 平成19年度から新たにスタートする、学校への企業技術者の講師派遣、生徒や教員の現場研修等を行う工業高校実践教育導入事業(文部科学省との共同事業:文部科学省「ものづくり人材育成のための専門高校・地域産業連携事業」)とともに、中小企業の人材の育成・確保を進めていきます。
<添付資料>

(お問い合わせ先)
 中小企業庁経営支援部技術課
 担当者:横瀬補佐、林
 電話:03−3501−1816(直通)