汎用型血液検査用検体の前処理搬送システムの開発・製造
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
 1)会 社 名: (株)アイディエス

 2)資 本 金:5,000万円

 3)従業員数:127名(H13.3月末)

 4)業  種:医療機器製造販売

 5)売 上 高:1,703,010千円(H13.3月末)

 6)所 在 地:熊本県熊本市

 7)経営革新のパターン: 新商品の開発又は生産


2.既存事業の概要
当社は、医療機器、医療用自動化機器、臨床検査自動システム・設計・製造及び販売等の事業を行っており、血液検査用検体の前処理搬送システムの専業メーカーとして、世界のマーケットでのシェア約7割の実績を持っている。

3.経営革新の具体的内容
これまでの血液検査用検体の前処理搬送システムは、顧客のオーダーに応じて設計・製造・販売を行ってきたが、装置が複雑で高価であったため、特定の大規模病院への導入に限られていた。
そこで、市場調査を行い、ほとんどの顧客に共通する部分を抽出し 標準化することで、大幅販売価格を抑え、また小型化を図り、これまで取引がなかった個人病院等マーケットの拡大をめざしている。標準化を行ううえでは、血液分析器メーカーとして世界第3位のベックマンコールター社との共同での市場調査を実施したが、今後装置の詳細設計・開発を実施し、平成15年までに製造設備を整備し、販売を開始する計画である。

都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次