「丸京ビジョン2010」構想の実施(デイリー市場への商品開発及びHACCP、ISO9000s対応工場の建設等)
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
 1)会 社 名:丸京製菓株式会社

 2)資 本 金:20,800千円

 3)従業員数:74名

 4)業  種:パン、菓子製造業

 5)売 上 高:1,064,014千円

 6)所 在 地:鳥取県米子市

 7)経営革新のパターン:商品の新たな生産又は販売方式の導入

2.既存事業の概要
当社は昭和33年に和菓子製造販売会社として、スタート。和菓子の商品開発と製造に力を注ぎ、量販店を中心に積極的な販売ルートの拡大を進めてきたが、既存の販売ルートにおけるマーケティングの限界がきており、新販路の開拓とそれに伴う新商品開発力の充実が急務となっている。
また、安全性の高い商品を提供できる施設整備も求められていることから、企業の成長拡大と生き残りを図るため、「丸京ビジョン2010」構想を策定し、経営革新に取り組むこととなった。

3.経営革新の具体的内容
(1)グローサリー市場から成長の期待されるデイリー市場に向けた商品開発
(2)HACCP、ISO9000sに対応する衛生的な工場の建設及び 生産性、
   安全性の向上
(3)氷温技術の導入による熟成された付加価値の高い和菓子作り
(4)「菓子庵丸京」への社名変更とCI導入
(5)営業拠点として、東京、大阪、福岡に営業所を設置する
(6)直営店を全国に10店舗開設する
(7)通信販売事業を開始する
(8)上記の計画を実行し、2010年売上高を100億円、経常利益を
   10億円の全国企業に成長する。

都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次