3D‐CADを活用した製缶工法の構築
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
 1)会 社 名:東和(株)

 2)資 本 金:50,000千円

 3)従業員数:71人

 4)業  種:製缶板金業

 5)売 上 高:19.6億円

 6)所 在 地:石川県根上町

 7)経営革新のパターン:商品の新たな生産又は販売方式の導入

2.既存事業の概要
大型プレス機械の厚物鋼板精密溶断、溶接組立を行っている。平成9年に3D‐CADを導入し、板取図の作成(切断用加工図)の基礎的技術の習得に取り組んでおり、この程そのノウハウを習得したところである。

3.経営革新の具体的内容
NC開先切断機、小型多関節ロボット(溶接用)、大型ロボット(溶接用)を順次導入し、3D‐CADデーターを活用した製缶工法を構築し、一品製品の自動化に取り組むこととしている。これによりコストの削減と精度の向上を図り、当社の経営革新を進めることとしている。


 


都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次