不織布のリサイクル機の製造
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
 1)会 社 名:株式会社中川製作所

 2)資 本 金:30,000千円

 3)従業員数:105人

 4)業  種:一般機械器具製造業

 5)売 上 高:998,766千円

 6)所 在 地:三重県安芸郡安濃町

 7)経営革新のパターン:新商品の開発又は生産

2.既存事業の概要
同社は昭和13年に創業。紡績用各種針、カーペット用織機、機械設計及び付随した電気制御技術を応用し、食品関係の包装自動化ライン、自動搬送システム、IT関係部品その他の外注部品加工を行っている。 

3.経営革新の具体的内容
同社は、ISO14001認証取得会社としてリサイクル機械分野への参入を計画している。不織布は、車両等生活全般に亘り多種大量に使用されているが、使用後、製作過程での端布は産業廃棄物として処理されている。従来のリサイクル機では布を切断粉砕処理するため原材料として利用することができなかった。同社が開発したリサイクル機は、開繊部に針を植え付け、その回転によって不織布を再度綿状に解きほぐす機械で、原材料と同品質の製品が得られ、再利用することができる。多種な不織布のリサイクルの要望は多く、今後、実績のある繊維業界のほか、自動車内装材メーカーなどにも販路を開拓していく予定である。

都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次