廃棄物を活用したリサイクル製品の開発
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
 1)会 社 名:(株)サンウエスパ

 2)資 本 金:3,000万円

 3)従業員数:28人

 4)業  種:廃棄物処理業

 5)売 上 高:251,731千円

 6)所 在 地:岐阜県各務原市

 7)経営革新のパターン:新商品の開発又は生産

2.既存事業の概要
資源リサイクル業として、主に古紙と廃プラスチックの回収、選別、プレス加工を行い、製紙メーカーへ供給している。

3.経営革新の具体的内容
今までの事業は、素材供給だけであったが、リサイクル製品の製造へと飛躍を図る。従来リサイクルされず、焼却処分が行われていた廃棄物(剥離紙、ラミネート紙、廃プラスチック等)を用い、大量生産、大量消費されるラワン材に代わるコンクリートパネルの製品化を行います。国内では実用稼働している企業がなく、先駆的な役割を担います。事業化にあたっては、再生資源の入手、輸送、加工等のノウハウと現有設備等がそのまま生かせた上で、新設部門につなげていくことが強みとなっています。

都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次