ポリプロピレンバンパーのリサイクル
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
 1)会 社 名:株式会社 アイワ

 2)資 本 金:4,000万円

 3)従業員数:38名

 4)業  種:軟質プラスチック発泡製品製造業

 5)売 上 高:645,000千円

 6)所 在 地:愛知県岩倉市

 7)経営革新のパターン:新商品の開発又は生産

2.既存事業の概要
昭和52年設立のポリスチレン樹脂、ポリエチレン樹脂などの軟質プラスチックの低発泡異形押出製品を製造している会社。今回の新商品も、これまでに培われてきた低発泡異形押出成形の技術を利用し、使用済み自動車から発生するポリプロピレンバンパーを自動車部品搬送用パレット用等の緩衝材としてリサイクルしたもので、売上を伸ばし経営革新を図る。

3.経営革新の具体的内容
年間約500万台発生する使用済み自動車から発生するプラスチックのうち、リサイクル率が低く,材料構成比が高い使用済みポリプロピレンバンパーを粉砕し、高密度ポリエチレンと混合し低発泡異形押出成形することで、従来製品と比べ優れた性能を持つ緩衝材を開発し、自動車部品搬送用パレット用等の緩衝材として販売する。今回の新商品開発・生産は使用済み自動車のリサイクルとして、ニーズに適したものであり、これにより売上を伸ばし経営革新を図る。

都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次