温水式床暖房(エアーボード)の開発と販売
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
 1)会 社 名:(株)ジャスト東海

 2)資 本 金:10,000千円

 3)従業員数:13人

 4)業種:職別工事業

 5)売 上 高:約450,000千円

 6)所 在 地:山口県宇部市

 7)経営革新のパターン:新商品の開発又は生産


2.既存事業の概要
平成6年設立の内装仕上会社。置床(アジャストフロアー)、フリーアクセスフロアー、給湯給水工事等を手がけてきた。これらの実績とノウハウを生かし、新商品の湯水式床暖房「エアーボード」を開発。更に関連商品として床暖房用周辺部材(フローリング、畳、竹)や下地材も開発。全国の業界紙等で取り上げられることとなった。現在、提案型床暖房会社としての変革に取り組んでいる。

3.経営革新の具体的内容
自由配管が可能で、敷設配管率の高く、工事短縮が図られるジグソー組立式の湯水式床暖房「エアーボード」を開発した。当該商品は、断熱材を一体化させた省資源施工商品であるとともに、すべてリサイクル可能な材質で成形している。このため、山口県内での施工実績(保育園、養護学校、体育館等)も増えつつある。今後一層の研究開発を加え、当該商品を進化させながら、より大きな市場へ進出する予定である。
 

都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次