ダイオキシン類排出規制に対応し、「提案型経営」を実施
経営革新支援の手引き

1.企業の概要
  1)会 社 名:株式会社アンビエンテ丸大

  2)資 本 金:5千万円

  3)従業員数:12人

  4)業  種:特別管理産業廃棄物処分業

  5)売 上 高:140,157千円

  6)所 在 地:北海道旭川市

  7)経営革新のパターン:役務の新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動


2.既存事業の概要
特別管理産業廃棄物(感染性)や産業廃棄物(木くず、廃プラスチック、汚泥等)の高温焼却処理を行ってきた。主な受注先は市内医療機関や陸上自衛隊等。

3.経営革新の具体的内容
平成14年12月改正のダイオキシン類排出規制に対応した新規設備を導入し、処理能力強化と処理効率の改善を図るとともに、廃棄物発生から処分に至るまでの過程に対する「提案型営業」を実施、大量排出業者等の新規顧客を獲得し、経営の革新を図ろうとするもの。


 

都道府県別・目次
業種別・目次
経営革新のパターン別・目次