トップページ経営サポート技術革新・IT化支援

平成19年度予算に係る中小企業への計量標準供給基盤強化事業(中小企業知的基盤整備事業費補助金)の公募について(予告)

平成19年2月28日修正
平成19年2月13日
経済産業省
中小企業庁

  • 経済産業省中小企業庁では、中小企業による優れたモノ作りの高度化を支援するため「中小企業への計量標準供給基盤強化事業」(中小企業知的基盤整備事業費補助金)を実施します。
  • 本事業は、モノ作り中小企業者の製品や技術に対する精度や信頼性を科学的・客観的に証明するための計測のトレーサビリティ体系の確立に向け、試験検査機関等が、中小企業に最適な計量標準供給基盤の整備を計るために、計量法計量標準供給制度(JCSS)等に基づく登録事業者としての資格を取得し、中小企業を対象とした校正等事業を立ち上げる際に必要となる資金の一部を助成するものです。
  • 公募期間:平成19年3月19日(月曜)〜4月20日(金曜)
  • 本事業の実施は、平成19年度予算の国会での成立を前提とするものです。したがいまして、今後、内容等を変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • なお、詳細につきましては、公募要領(PDF/122KB)または中小企業庁及び各経済産業局等から公表される資料をご覧下さい。(応募様式はこちら(Word/103KB一太郎/97KB))
<添付資料>
(お問い合わせ先)
  中小企業庁経営支援部技術課
  担当者:横瀬、青木
  電話:03−3501−1816(直通)