トップページ経営サポート技術革新・IT化支援

「平成18年度中小企業への計量標準供給基盤強化事業(中小企業知的基盤整備事業費補助金)」(第1回公募)採択案件の決定について

平成18年8月14日
経済産業省
中小企業庁

  1. 経済産業省中小企業庁は、「平成18年度中小企業への計量標準供給基 盤強化事業」(中小企業知的基盤整備事業費補助金)」(第1回公募)の採 択案件を評価委員会の審議を経て決定しました。
  2. 第1回の公募には、39件の応募があり、そのうち書面等による厳正な 審査を経た12件の採択を決定しました。
    (平成18年度予算額 5.5億円、1件当たり補助金額5,500万円以内)
  3. 本事業は、モノ作り中小企業者の製品や技術に対する精度や信頼性を科 学的・客観的に証明するための計測のトレーサビリティ体系の確立に向 け、地域の試験検査機関等が、中小企業に最適な計量標準供給基盤の整備 を図るために、計量法計量標準供給制度(JCSS)等に基づく登録事業 者としての資格を取得し、中小企業を対象とした校正事業等を立ち上げる 際に必要となる資金の一部を助成するものです。(補助率1/2以内)

 ※ 第2回公募 平成18年10月2日〜平成18年10月31日

<添付資料>

(お問い合わせ先)
 経済産業省中小企業庁経営支援部技術課
  担当者:横瀬補佐、青木
  電話:03−3501−1816(直通)