トップページ イベント情報

「中小企業総合展2007 in Kansai」の開催
”国内最大級の中小企業マッチングイベント”

平成19年1月31日
経済産業省
中小企業庁

 独立行政法人中小企業基盤整備機構では、市場創出や販路開拓による中小企業の経営革新の促進を目的に、平成19年2月21日(水曜)から2月23日(金曜)までインテックス大阪で「中小企業総合展2007 in Kansai」を開催いたします。

  • 選りすぐられた253の中小企業やグループが出展
  • 新製造技術、ITから生活サービスまで幅広い業種を一堂に集結
  • 中小機構のテストマーケティング支援の専門家が各ブースを回って、その場でマッチング成功のコツをアドバイス
  • 出展企業による1分間のプレゼンテーションを館内で放映
  • 出展企業が自社製品をデモンストレーションするコーナーも設置
  • 新連携、モノ作り支援、国際化支援等の施策を紹介するコーナーを設置
  • 来場者は、2万2千人を想定

 本総合展は、ビジネスマッチングを求める企業の皆様、中小企業への技術移転や技術連携、共同開発に興味をお持ちの大学・試験研究機関の皆様にとって新技術・新商品を「大発見」できる非常に魅力的な展示会です。 (昨年度のビジネスコンタクトのあった割合は、86.3%、成約率は、29.4%)


「中小企業総合展2007 in Kansai」開催概要

  • 名称:中小企業総合展2007 in Kansai
  • 主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構
  • 共催:経済産業省中小企業庁、近畿経済産業局
  • 後援:都道府県等中小企業支援センター、 財団法人全国中小企業取引振興協会、財団法人中小企業異業種交流財団他
  • 開催日程:平成19年2月21日(水曜)〜2月23日(金曜)
  • 会場:インテックス大阪6号館Aゾーン(大阪市住之江区南港北1-5-102)
  • 出展企業数:253企業・グループ
    <出展テーマ区分>製造業(企業・法人向け製品・技術)、製造業(消費者・個人向け製品・商品)、サービス業、IT業、新連携等
  • 入場料:無料
  • 開催目的:中小企業が開発した優れた新商品・新技術等を展示やデモンストレーションにより紹介する展示会を開催することで、出展者と来場者にビジネスマッチングの場を提供し、中小企業の販路開拓による経営革新を支援する。
  • 実施内容
    • 中小企業展示ブース
       出展中小企業が、約280小間に自社の新商品・技術・サービスを展示します。
    • 施策等PRコーナー
      1. モノ作り支援事業の紹介
      2. 地域ブランド支援事業の紹介
      3. 国際化支援コーナー
      4. 中心市街地における開発途上国「一村一品マーケット」
      5. 新連携コーナー
      6. 中小機構による広報、無料経営相談コーナー
      7. 関係支援機関による施策の紹介、相談コーナー
      8. 基調講演・セミナー
    • その他の特徴
      1. 出展企業による1分間プレゼンとデモンストレーション
      2. マッチングインフォメーション
      3. 販路開拓コーディネート事業担当者によるサポート
  • 開会式:2月21日(水曜)9時30分〜9時50分 インテックス大阪6号館Aゾーン入口前
  • お問い合わせ先:中小企業総合展事務局 電話:03−3524−4668

※詳しくは、中小企業総合展ホームページをご覧下さい。

(本資料のお問い合わせ先)
 中小企業庁経営支援部経営支援課
 担当者:出沼、上山 
 電話:03−3501−1763(直通)