トップページ 財務サポート 事業承継 平成30年度補正予算「プッシュ型事業承継支援高度化事業」に係る全国事務局の募集を開始します

平成30年度補正予算「プッシュ型事業承継支援高度化事業」に係る全国事務局の募集を開始します

平成31年1月11日

中小企業庁では、平成30年度補正予算「プッシュ型事業承継支援高度化事業(全国事務局)」の実施機関を、以下の要領で募集します。
業務の概要、応募方法その他留意していただきたい点は、以下の公募要領のとおりです。応募される方は、熟読されるようお願いします。

事業目的

平成29年7月に中小企業庁が公表した事業承継5カ年計画では、5年後の目指すべき姿を、「地域の支援者同士が個別企業支援で連携できる地域プラットフォームを確立」としており、その実現のために、都道府県に拠点を置く支援機関等による、地方自治体等と連携した、地域における事業承継支援として、早期・計画的な事業承継準備に対する経営者の「気付き」を促すため「事業承継診断」を行うネットワーク(事業承継ネットワーク)の構築を、平成29年度から開始したところです。

本事業においては、現在、全国展開がほぼ図られました。そこで今後は、各都道府県に設置された承継コーディネーターやブロックコーディネーター等が、プッシュ型の事業承継診断で堀り起こされたニーズに対して、事業承継計画の策定や課題解決のための専門家派遣等、更なるきめ細やかな支援を行って事業承継の支援体制を強めます。
さらに、今後は、これまでのような全国一律の支援ではなく、業種や業界、地域の特性などに応じて事業承継の先進的な取組みを行う地域に対して積極的な支援を行うこととします。

この実現に向けて、全国事務局を設置し、都道府県毎の事業承継ネットワークの設置、活動把握、評価、広域での連携強化、周知活動等を図り、効果的に事業を実施します。

事業内容

全国事務局は、各地で事業承継支援に資する取り組みを行う機関等を束ね、地域を挙げて事業承継支援に取り組む地域事務局を再委託先として、事業が円滑に進むよう支援を行うことが求められます。
詳細は、以下の公募要領をご覧ください。

公募期間

平成31年1月11日(金)〜平成31年2月1日(金)【17時必着】
受付時間:10:00〜12:00、13:30〜17:00(土日、祝日を除く)

公募要領等

公募要領等は、以下からダウンロードしてください。

公募説明会

本公募に関する説明会を以下のとおり実施します。 参加希望の方は、平成31年1月15日(火)17:00までに以下のお問い合わせ先にFAXでご連絡ください。
日時:平成31年1月16日(水)16:30〜17:30
場所:経済産業省別館8階843共用会議室

※会議室入り口にて名刺を頂戴しますので、必ずご用意ください。

提出書類の送付先およびお問い合わせ先

中小企業庁事業環境部財務課
〒100−8912 東京都千代田区霞が関1-3-1
電話:03-3501-5803(直通)
FAX:03-3501-6868



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁事業環境部財務課長 松井
担当者:高橋、鈴木(由)
電話:03-3501-1511(内線5281〜4)
   03-3501-5803(直通)
FAX:03-3501-6868