トップページ 相談・情報提供

中小企業と地域金融機関との連携強化について

平成23年5月20日
中小企業庁


5月16日に「中小・地域金融機関向けの総合的な監督指針」が改正され、地域金融機関は中小企業に対するコンサルティング機能の発揮等が求められるとともに、これらの取組みにあたっては、必要に応じ、外部専門家や外部機関等と連携すること、国や地方公共団体の中小企業施策を活用することとされています。
中小企業庁では、中小企業と地域金融機関の連携強化のため、中小企業関係団体に対し、これらの取組みへの理解と周知について、本日付で別紙のとおり文書を発出いたしましたのでお知らせいたします。


○参考資料